ウィペットでドッグショーを楽しんでいましたが、ある日…スムースダックスが仲間入り!! 異種交流する事になりました…

ウィペットの椎間板ヘルニア

2017・1・21(Sat)

しばらく前からタイガーがナックリングするようになりまして、昨日MRI検査を受けました。
7歳でナックリングなんて、老化とは考えられないので脳神経や脳腫瘍を疑ってしまいましたが、結果は頸椎の椎間板ヘルニアでした。

レントゲンでは全く見えなかったのですが、MRIを撮ると実に3ヶ所でヘルニアが起こっていました。

リンリンも良く首を痛めるのですが、それも軽い頸椎のヘルニアだろうと思います。
軽いレベルだと、多少動作が悪くなったり首を下げて歩いたりするだけで、意外と気付かない時もあるように思います。

タイガーの場合も、過去に軽いレベルのヘルニアを起こしていたものと思われますが、特に痛みを訴えたり動きが悪くなったりしなかったために見過ごして、自然治癒していた可能性があります。

頸椎の場合は、腰椎のヘルニアほど簡単ではなく、手術するほどのものではなくても自然治癒に時間が掛かり、たとえ手術が必要な場合でも、かなり厳しい手術となるようです。
とても厄介なのです。

残念なことに、ウィペットの場合はほとんどが頸椎のヘルニアなのです。

もう一つ、頸椎のヘルニアの怖い所は、大きなヘルニア(レベルの高い)がガツンと来た時に、呼吸が出来なくなり死に至る場合があると言う点…

ウィペットの平均寿命は13~15歳、タイガーのように10歳以下でナックリングが始まったら、ヘルニアや神経系の病気が隠れている場合がありますので『もう年だから』と思わずに、検査を受ける事が大切です。

大蔵のヘルニアの時に学びましたが、ヘルニアになるのは体質が大きく関係していますので繰り返し発症する場合が多いです。

ヘルニアはダックス等の特定の犬種にだけ起こる病気ではなく、サイトハウンドにも起こります。
それも、ダックスのように腰椎のヘルニアより厄介な頸椎のヘルニアです。
更に悪い事には、レントゲンだけでは見えない事も多いと言うこと…

今回受診した病院は個人病院ですが、北陸では初のMRIを導入している個人病院でした。
最初からMRI検査を受けるつもりで朝食も抜いて受診し、こちらの方からMRI検査をお願いしました。
上手く初診の日にMRIも受ける事が出来て、本当に良かったと思います。

当面、投薬治療をしますが、来週はその病院に神経科の専門医が来られるとの事で受診を勧められました。
こんな田舎に居ながら、専門医の診察を受けられるのは幸運です

遺伝疾患や犬種特有の疾患が少ないウィペットですが、頸椎のヘルニアには注意した方が良いようです。







過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★



にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村






ついに、まとまった雪が…

2017・01・15(Sun)

今冬は大雪なんて、随分前から予報が出ていたにも拘らず、12月にほんの5cmほど降ったっきり…

クリスマスもホワイトではなく通常色、お正月なんて青空がキレ~イだった・・・

でも、一昨日の夜からいよいよ大寒波到来で雪景色になりました。
こうなると、朝起きて外を見るのが怖い…

田舎は車社会、まず車を出せるように除雪しないと仕事に行けない訳です。
ゴミ出しさえ、車で行きますからね(笑)




大喜びですよ~
お揃いで準備したキルティングベストが間に合って良かった~~~~
走ってると体は温かいですが、ひとたび止まるとブルブル~~~












過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★



にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村







ジョニ男の『オスワリ』

2017・1・4(Wed)


明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願い申し上げます


FB_IMG_1483494428215.jpg


新年早々、笑わせてくれる方が…

今年も笑っていられる1年になりそうです…(笑)




『オスワリ』に失敗した犬…
この後、後ろにひっくり返り1回転した

1482665454554.jpg

後ろにひっくり返り、体制を立て直そうとバタバタした結果、1回転致しました(爆)




こんな日もありました…

DSC_1154.jpg

基本的に、あなた『オスワリ』が下手なんですか~(笑)

その耳は何ですか

今年もてんやわんや、賑やかで爆笑の絶えないchiaki家になるでしょう







過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★



にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村








フードの重さ

2016・12・31(Sat)

フードの重さって、銘柄によって随分違うってご存知でした?

多少違いはあっても、数グラムだろうと思っていました。

ところが今日初めて、えらく違う事に気付いたのです。


ジョニーはなかなか太らない体質のうえ、フードを多くすると軟便になると言う手強い子…
あらゆる整腸剤も試し寄生虫検査もクリアしているのに、そこんとこが悩みのタネ…

フードが合わないのかと、いろんなフードを試して来た10ヶ月間でした。

今は、2種類のフードを混ぜて与えているのですが、それぞれの給与量が違うので調整するために重さを計ってみました。
(普段、重さを計って与えたことはなく、あくまでボディと便の状態を見て感覚で与えています)

すると驚いた事に、フードAはカップ1杯で113gなのに対し、フードBは75g
同じカップ1杯なのに、38gも違うんです

単純に考えても、1日2回の給与で76gも違う事になるんです
フードBの重さで考えると、1食分違う訳です
(76gって、4kgぐらいの小型犬1日分の給与量に相当します)



これは、フードそのものの密度と水分量、粒の大きさでの違いだと思うのですが…
粒が小さいフードはカップの中に隙間なく入りますが、粒が大きくなると隙間が大きくなってしまいます。

以前のフードはカップ1杯だったから、フードを変えてもカップ1杯で良いだろう…と思っていると痩せたり、逆に太ったりする可能性が出て来ますよね~
フードの銘柄を変えた時は、注意が必要です。

長年犬を飼って来ましたが、こんなにもフードによって重さが違うとは思っていませんでした。

ただ、パッケージに書いてある給与量はあくまで目安ですから、その子その子のボディと便の状態を見てベストコンディションを保てる量を与えなくてはいけない事は言うまでもありません。


ビックリしたので、ちょいと書いてみました~







過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★



にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村









お久しぶり~

2016・12・30(Fri)

PCを修理に出さないといけない状況ですが、騙し騙し使ってます。
今日は何とか調子が保たれているので、このスキに連続投稿しておきます。

前後しますが、先月20日…

久しぶりに横浜のルーク&レイルと岐阜のハリー&ジェイク&ルチルが遊びに来てくれました~

富山は11月に入ると雨ばかり…
案の定、前日はひどい雨で

家に来て、我が家のワンズとまったりしている内に雨が上がったので、予定していた公園へGO






DSC_1192.jpg

何だ、この団体???(笑)






DSC_1194.jpg

人見知り&犬見知りなジョニ男には、絶好のチャンス





DSC_1197.jpg






DSC_1198.jpg







DSC_1207.jpg







DSC_1200.jpg







DSC_1204.jpg

ジョニ男、どこ?
見えない…(笑)




この後は、お寿司屋さんでランチ~

201081016.jpg


丁度、お寿司屋さんの向かいに、この辺りでは一番大きなペットショップがあり、ランチ後はショップを散策


DSC_1208.jpg

このマシーン、飼い主が自転車を漕ぐと、ランナーが動くと言うシステム…
コンセプトは、愛犬は運動、飼い主はシェイプアップらしい…(笑)

写ってる方は、ハリジェイママ
犬が乗ってないのに、漕いでたよ~(笑)


あっという間に時間が過ぎて行きました~

またいつか…






過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★



にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村








Counter
~Since 2005~
Profile

chiaki

Author:chiaki
**英国からやって来たウィペット達とドッグショー**
そんな『ウィペットシンドローム』な私がスムースダックスと異種交流…
「こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~」ってね♪

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています!
ポチっと!一票お願い致します(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村

My web site
Link
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
6830位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3636位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示