FC2ブログ

09月 « 2020年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

ジャガイモの毒性

2020年 04月26日 09:05 (日)

2020・4・26(Sun)

私は、ある獣医師のメルマガを読んでいるのですが、いつかブログに書こうと思いながら時間が経ってしまいました。

人の食生活の中で、とても身近で日常的に食しているジャガイモですが…



DSC_0261.jpg


芽の部分にソラニンと言う天然毒がある事は、主婦なら誰もが知っていることですが、実はもう一つ 『チャコニン』 と言う天然毒も含まれていて、こちらの方がメインであることが分かって来たそうです。

この獣医師は、ペットへの手作り食が増加していることでジャガイモを与える危険性について注意喚起していらっしゃいます。



『チャコニン』 でググってみたところ、意外な機関が注意喚起していました。



農林水産省



農水省のデータは、あくまで厚労省経由で病院に掛かったり表立って報告があった数字だけです。

本人さえ気付かない程度だったり、偏頭痛持ちで日常的に頭痛のある人や、胃腸の弱い人などは 『いつものアレか~』 で済ませてしまってる場合もあるかと思います。

ただ、人の場合は朝晩・毎日ジャガイモを食べる人は稀です。

ペットの場合は、最近のドッグフードにジャガイモが使用されている物も多く、手作り食にしても使いやすい食材と言うことで重宝されています。


ジャガイモはナス科の植物で、毒性が強い植物で有名な 『朝鮮アサガオ』 や 『タバコ』 と同じグループです。
それを聞くと、何となく納得してしまいますが…

症状が出る・出ないは、人それぞれの感受性の問題や調理の仕方も大きいかと思います。

症状がすぐに出る人、数日経ってから出る人、様々だそうです。
数日経って頭痛や下痢を起こしても、まさかジャガイモが原因だとは思いませんよね…




人それぞれ…

そうは言っても、ペットに与える時にも注意が必要です。

手作りなら皮を厚めに剥く事は可能ですが、ドッグフードに含まれている場合は様子が分からないだけにちょっと不安…

念の為、今はジャガイモが使用されていないフードを選んでいます。


ちなみに、この類の毒は高温の油で揚げても毒性は消えないそうですので、皮つきで調理されているフライドポテト等は余り口にしない方が良いとのことです。





過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ











テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント