FC2ブログ

05月 « 2019年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

神奈川インターナショナルと…キング

2019年 02月18日 06:59 (月)

2019・2・18(Mon)


昨日、行けなくて残念だった神奈川インターナショナル…

夢二くん、頑張ってくれました

BOB(ベスト・オブ。ブリード)を取ってくれました

スムースヘアード・ミニチュア・ダックスフンドのオス組の1番です

インターナショナルチャンピオンになる為の 『CACIB』  と言うポイントカードの2枚目も取れました。
このカードを4枚取れれば、インターナショナルチャンピオンです。




_20190218_054636.jpg








_20190218_055319.jpg


会場に行っていた何人ものお友達が、画像や動画を沢山送ってくれました
本当に有り難いです

夢二だけではありません。
メス組のBOBは、侘助の娘のミキティー(熊本)が獲得
以前、我が家にホームステイしていたダリアちゃんも入賞出来ました






そして、今日2月18日は私の可愛い可愛いキングの命日です。
忘れもしない、とても忘れられない、12年前の神奈川インターナショナルショーの日、死んでしまったのです。

会場に着いて、ショーに出すために連れて行った愛犬達や荷物を搬入しようと車のハッチを開けたら、ケージの中で死んでいたのです。

私たちは遠く横浜まで行き、会場へ足を一歩も踏み入れないまま富山に引き返しました。

エントリーしていたのに棄権したのは、後にも先にも唯一、この神奈川インターだけでした。
そして、この日勝てれば、キングはインターナショナルチャンピオンを完成出来る大一番のショーだったのです。

死因を探ろうと、何日もほとんど寝ないまま、死斑の出方やおかしな色だった嘔吐物のことを気が狂ったように調べました…
本当に気が狂っていたのだと思います。

その1年半前、ミミと言う愛犬とキングの子犬がどうしても欲しく…
でも、2回ほど交配しても受胎せず、思い切って人工授精してやっと受胎し、無事に出産予定日を迎えました。

なのに、急変したのです。
夜だったこともあり、近くの病院はどこも診てくれず、電話をしまくりようやく70kmほどある病院へ向かっている最中にミミは死んでしまいました。

お腹の子犬達も助かりませんでした。

今日生まれるか、明日生まれるかと、ワクワクしている最中での悲劇でした。

そんなことがあっての、キングの死…

本当に気が狂っていたと思います。


ほんの1年半の間に、キングもミミも、2頭の間の子犬達も全て失いました。

だから、どうしても欲しかったキングとミミの血統は、手元に残すことは出来ませんでした。

生後5ヶ月近くで、イギリスからやって来たキング…
僅か、3年と少ししか一緒に居られませんでした…



今日は、そんな日なのです。。。






過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★




にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント