FC2ブログ

08月 « 2018年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

胃液と胆汁

2016年 11月03日 08:21 (木)

2016・11・3(Thu)

ワンコって時々、訳もなく黄色い液体を吐くことがありますよね?

胃液吐いたーって、おっしゃる飼い主さんが多いですが、黄色い液体の場合は胃液ではなく 『胆汁』 です。

胃液は無色透明です。
食べ物と一緒に吐く場合は、胃液と一緒に…と言うこともありますが、黄色い液体と泡だけと言う場合は胆汁です。

胆汁を吐くのは空腹時です。
中には病的なものもあるようですから、全てが空腹で起きているとは言い切れませんが…




少し前のこと、大蔵が朝晩のご飯の前になると必ず胆汁を吐くようになり、頻繁なので病院に行きました。

先生は、1日2回のご飯を3回に分けて与えてみてはとおっしゃいました。
が、ただでさえ1回量が少ないのに3回に分けてしまうと、ご飯を食べたと言う満足感を奪ってしまうようで可哀想…

他に思い当たるのは、その頃にフードを変えたと言うこと…

そうなんです
そのフードが消化が良過ぎて、空腹時間がいつもより長くなったようなのです。
元のフードに戻したら、嘘のように嘔吐がなくなりました

面白いものでワンコは体内時計が正確で、ご飯の時間が近づいて来たり、人間の食事の良い香りを嗅いだりすると、体が食べ物を受け入れる準備を始め、まだ食べ物が入って来ていないにも関わらず消化酵素である胆汁が分泌され始めるそうです。

胆汁が分泌されているのに、待ち人現れず…(笑)

で、胆汁が逆流して来ると言うメカニズム。




消化の良いフードって?

空気を多く含んでいて、お湯にふやけ易い(密度の問題)
簡単に潰れたり割れたりするので、フードの袋の底に粉が沢山残る

消化が良いのは結構なことなんですが、こういう別の問題を起こしてしまう子もいます。

小型犬は食べる量が少ないので、1日3回や4回に分けてご飯を与えるのは忍びないです。
ご愛犬がちょくちょく胆汁を吐くと言う方がいらっしゃれば、一度フードを変えてみては

もしくは、ご飯とご飯の間に低カロリーのおやつを与えてみるのも良いかも知れません。

私もまた、今回の件で一つ勉強になりました




大蔵の体内時計の正確さには笑えました(笑)

そろそろ、ご飯あげようかな~と、思ったタイミングで必ず吐くのですから…






コメントの投稿

非公開コメント