FC2ブログ

11月 « 2019年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

おニュ~です

2019年 12月08日 05:46 (日)

2019・12・9(Sun)


おニュ~のベッドです

一応、小型犬用…

なのに…

DSC_4539.jpg

小型犬用だろうと、まずは寝心地を確認するすずらん

直径60cmなので小型犬用には間違いないのですが、フニャ~っとしてるので、本来なら立ち上がるはずの縁がベロンと広がってしまい、中型犬OKのベッドになってしまいました(笑)

そうは言っても、フワッフワなので、皆が気に入ってくれました




DSC_4555.jpg









DSC_4554.jpg

良かった、良かった~

ちょっと早めなクリスマスプレゼントってとこですね~🎄🎁






過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★




にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村







テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

新作のお洋服

2019年 12月06日 05:21 (金)

2019・12・6(Fri)


今年の冬物

新しい洋服を、大蔵・侘助・夢二 3頭お揃いで購入

白くて上品なニットです。
ニットとは言え薄手なので、伸縮性も十分あって着疲れしなさそうです


DSC_4414.jpg

大蔵くん、お似合いですよ~








DSC_4415.jpg

大蔵くんはヘルニア持ちなので、毎年早めに洋服を着せて保温に努めます。
コラーゲンを飲ませ始めてから、毎年秋口から冬に掛けて発症していたヘルニアが昨年からは全く出なくなりました










DSC_4510.jpg

侘助くんもお似合いですよ~







DSC_4518.jpg








DSC_4523.jpg






過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★




にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村





テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

涙やけのお話

2019年 12月01日 07:30 (日)

2019・12・1(San)


12月に入りましたね…
昨日、ハイエースのタイヤを冬タイヤに交換。
いつ雪が降っても万全です


何だかんだと忙しく過ごしているので、ワンコ用品や生活用品は通販を利用することが多い我が家。

先日、ワンコのフードに同梱されたチラシに目がとまりました。

涙やけについて…

DSC_4461.jpg


DSC_4462.jpg

興味が湧いた理由は、夏の終わりにトラッカーに起こった涙トラブル…
トラッカーの場合は、油分の分泌が足りず2週間ほど点眼薬を使ってすっかり良くなりましたが、その時の検査で少々涙管の詰まりも見つかったのです。

目を温め、涙管付近をマッサージすることで詰まりが解消されやすいとのことで、実践しました。


涙やけの原因は、涙管の詰まり。
では何故、涙管が詰まるのか
それは、涙そのものがベタベタになっているから…

では何故、涙がベタベタになるのか

それは、加熱によって食物酵素を失ったタンパク質が、体内で分解されにくくなるためなんだそうです。
この未消化のタンパク質が涙の成分をベタベタにして、涙管を詰まらせ涙がスムーズに流れなくなるそうです。

また粗悪なタンパク質は、消化分解されずに老廃物を生み出し、それがまた涙をベタベタにしてしまうそうです。。
ですから、出来るだけ良質のタンパク質を与えることが大事なんだそうです。

ドッグフードもいけないのでしょうか
ドッグフードはいろんな製法がありますし、酵素を添加しているものもあります。
そして、ここ最近のプレミアフードのように良質のタンパク原を使用しているのもが多いと思われますので、除外して話を進めます。

悪いものとして挙げられているのが、ジャーキーやガムです。
乾燥肉類も過熱処理されているため、上記の通り消化を助ける酵素類が失われています。
それだけではなく、堅いおやつは消化に体力が奪われ新陳代謝を悪くしてしまい、涙やけを助長してしまう…と書いてあります。

短頭種に涙焼けが多いのは、鼻が短いために涙小管が真っすぐ伸びていなかったり曲がっているためだそうです。
そして、若干目の飛び出しいる犬種(チワワ等)は、目が乾きやすいために他犬種より涙が多く出るようになっている…
涙が多ければ多いほど、涙管をスムーズに流れてくれないと溢れ出てしまう…ということのようです。

完全に加熱タンパク質を排除することは出来ませんから、出来るだけ下記のことを心掛けると良いそうです。

・加熱されたタンパク質を使用したおやつを極力控える
・良質なタンパク質を与える
・適度な運動を心掛け代謝を上げる
・日光浴を行い免疫力を上げる

また、一度出来てしまった涙やけは除去出来ませんから、食生活や生活習慣を見直し新しくキレイな毛が生えるのを待ちましょう…
市販の涙やけ除去ローションには漂白成分が入っているものも多くお勧め出来ませんが、濡れたままにしておくと雑菌が繁殖し二次感染が起こることがあるそうで、出来るだけナチュラルなもの、天然成分のものなどでケアしてあげるのが良いそうです。


最後に、幼少期から既に涙やけが出来てしまう子は、食事等の影響ではなく生まれつき涙管が細い可能性が高いのだそうです。

ちらしに書いてあったことを要約してみましたが、説明不足や表現の分かりにくい部分があったらごめんなさい





過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★




にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村






テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット