FC2ブログ

12月 « 2019年01月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 02月

お土産

2019年 01月31日 09:10 (木)

2019・1・31(Thu)


お土産を頂きました

東京ばななです…
が、ラッコバージョンでした(笑)



DSC_3253.jpg








DSC_3254.jpg

可愛い…
ですが、頭から美味しく頂きました(笑)




昨日、タイガーが4回目の抗がん剤投与をしました。

すっかり腫瘍は消えています。

4回目なのですが、1回目の抗がん剤は0回目と数えるそうなので院長先生的には3回目の投与なのだそうです。

何故かと言うと、1回目の抗がん剤は、2回目の抗がん剤と同時に投与することも多く、そのため数えないそうです。

この4回の投与で、一度も副作用は出ませんで、食欲も落ちたことはありません。
ただ、次回の抗がん剤は今までで一番強い薬だそうです。

このまま安定してくれると良いのですが。



太り易い大蔵のフード

2019年 01月29日 09:19 (火)

2019・1・29(Tue)



我が家では大蔵だけが去勢手術をしております。

ちょうど、去勢手術の適期に別の件で麻酔を掛けた時に、以前の掛かりつけの獣医さんに勧められて手術しました。

去勢の影響も大きいと思うのですが、大蔵はとても太り易くて…
ただでさえ、ご飯の量が少ない小型犬なのに、更に給与量を減らすのは忍びない…

低カロリーで、更に良い💩をするフードを探して、今は普通の給与量でも太らなくなりました




DSC_3311.jpg

ロイヤルカナン (療法食)  満腹感サポートスペシャル 266Kcal/100g
1kgパック ・ 3kgパック

こちらのシリーズは、満腹感サポートと満腹感サポートスペシャルの2種類あります。
それぞれのカロリーは、ほぼ変わりません。






DSC_3312.jpg

ナチュラルハーベスト (ダイエット療法食)  レジーム  286kcal/100g
1.1kgパック(小粒) ・ 2.27kgパック(大粒)
ニシンも入ってますので、少々魚の香りがします。







DSC_3313.jpg

ナチュラルハーベスト  メンテナンススモール  ターキー  311kcal/100g
1.59kgパック
こちらは一般食ですが、一般食でここまでカロリーが低いフードは少ないと思います。




ナチュラルハーベストは、真空パックなので開封するとプシュ~って良い音がします。

短期間使い切りに拘っているようで、内容量が少ないパックしか販売されていません。
大型犬や、多頭飼育だと高くつきますが、肥満傾向の子だけに与える分には低カロリーで良いと思います。

各フードの使用食材等は、メーカーHP等で確認してみて下さい。

大ちゃん、お陰様で給与量を減らさず減量出来ましたし、以降、適正体重を維持出来ております

今は、レジームに落ち着いています。

フードも長期間同じものより、1~2年でローテンションした方がアレルギーが起きにくいらしいので、与えられるフードを2~3種類は見つけておいた方が良いかも知れないです。

ウィペットで肥満の子は余り見かけませんが、ダックスちゃんは肥満傾向の子が多いですよね…
病院に行くと、今日はダックスデイかと思うほど、待合室がダックスちゃんだらけの日があります。
結構、ポッチャリさんが多いです(笑)

ダックスは運動のし過ぎもダメだとのことですし、通常のフードを与えているとなかなか減量は難しいです。
大蔵も、このフードと出会う前はなかなかや体重が落ちず、丸まって寝てるとボールみたいでした(笑)



中途半端な雪遊び

2019年 01月28日 09:25 (月)

2019・1・28(Mon)


この週末、まとまった雪が降るとの予報…
大雪は嫌だけど、今期はほとんど雪遊びが出来ていないワンズ達…

期待した

が、期待は裏切られた

70cmほども積もると言っていた予報…

冗談でしょ
たったの5cm~6cm⛄

前回の大寒波の時も、80cmなんて言うから、食料買いこんで引きこもりの準備までしたのに、うっすら白くなった程度…





お昼近くには、解けてビシャビシャ

イマイチ、テンションが上がらないワンズ達…(笑)



s-DSC02634.jpg








s-DSC02629.jpg










s-DSC02626.jpg










s-DSC02624.jpg










s-DSC02616.jpg









s-DSC02621.jpg









s-DSC02644.jpg












終盤、不思議ちゃんだけ少々テンション上がるも持続しない

何ともつまらない雪遊びだった…(笑)



親知らず的って???

2019年 01月27日 08:23 (日)

2019・1・27(Sun)


先日の侘助の抜歯の件ですが…
あの日はショックが大きく、かなり動揺して、質問らしい質問も出来ないまま帰って来てしまったのですが、どうにも 『人間で言うところの親知らず的』 の意味がピンと来なくて…

ネットで検索しても、犬の親知らずってのが出て来ない…

それで、タイガーの診察の時に再度訊いてみました。
(混みあってるのに、診察を受けてない子のことを訊くのは少々気が引けました

『親知らず的と言うのは、生えて来るのは珍しいと言うことなんですか

『そうではなくて、生えて来ない子が意外と多いんです』


そういう意味か~

特に短頭種には、生えて来ない子が多いそうです。

お忙しいのに、わざわざ歯の専門書を持って来て説明して下さいました。

侘助のようなケースは、下顎の一番奥の後臼歯に起きる現象で、隣の歯に邪魔されて生えない子は生えない。
生えて来る子の場合、真っすぐ上に出てくれれば何の問題も起こらないのですが、隣の歯に中途半端に邪魔されて斜めに出たりする。
侘助のケースは後者の方でした。

この説明を訊けば、あ~ぁ、人間の親知らずとメカニズムが同じだ~と納得出来ました。



それで、

『人間で言うところの親知らず的』  なんですね。




斜めに出てしまった為に、真っすぐに出れば当たらなかった歯肉に突き刺さるような格好になっていて潰瘍になってしまったようです。
その潰瘍にバイ菌が入ったのか、周囲に広がり歯肉と歯根にダメージを与えてしまいました。




こういうケースが起きるのは、だいたい3歳~4歳ごろだそうです。
侘助も4歳です。

2番目の奥歯、邪魔するならもっと完璧に邪魔してくれれば良かったのに~(笑)

真っすぐ上に向かって生えるか、邪魔されて斜めに生えたり一部しか表に出ないか、こればっかりは運ですね…


もっと早く気付いてやれれば、その奥歯(左右)だけ抜歯すれば済んだものを…
随分前から、ご飯をゆっくり食べるようになっていたのです。
年齢的に落ち着いて食べるようになったのだと、勝手に解釈していましたが、やはり食べ方が変わった時には口の中に何か問題が起こっているのですね。

長いこと痛かったのでしょう…

反省…
後悔…
反省…
後悔…
………



金太郎くん、その後…

2019年 01月26日 05:31 (土)

2019・1・26(Sat)


10月に我が家の一員になった、9月生まれの金太郎くん(キンクマハムスター)

大きくなりました🐭

弱肉強食の、かなり下に位置するネズミは、ワンコと同じ部屋には置かない方が良いらしく、階段の踊り場が金太郎スペースになっています。

寒いと冬眠して、そのまま死んでしまうこともあるハムスター🐭
勿論、暖房を入れています。

ハウスの下にはワンコ用のヒーターを敷き、セラミックファンヒーターも点けています。
金太郎さまさまです(笑)



1543400288679.jpg

2本足で立ち上がってると、クマに見える…🐻(笑)

キンクマって、金熊








DSC02547 (2)

可愛いお顔をしてます








s-DSC02561.jpg

ハウスから出して遊ばせていると、ゆっくり階段を降り始めます。






s-DSC02563.jpg








s-DSC02565.jpg



金太郎は今まで飼ったハムスターの中では一番おっとりしていて、噛み癖もなく育ちました。

同じように育てても、噛む子は噛む…



金太郎、コロ~ンって横になって寝てることがあって、死んでるのかと驚くんですが、リラックスするとコロ~ンって寝るんですよ

可愛いおチビちゃんです



20th アニバーサリー

2019年 01月25日 08:22 (金)

2019・1・25(Fri)


先週土曜、長女は2泊3日で友達と東京へ…
二女も地元の友達と出掛けると言うので、ママひとりじゃな~い

そうだった…15日付けで事務のパートさんが退職したので、仕事を持ち帰って来てたのだった…
今日は大人しく家で仕事をしよう…

と、思ってた矢先、携帯に知らない番号から着信…

恐る恐る出てみると 『イオンモール〇〇店のマザーガーデンです』 (我が家の定番・いちごクッションのショップ)

何かお取り寄せでも頼んでたっけ


いえいえ、そうではなくて、確か10日程前に立ち寄った時に、最近大きなクッションの新作が出ないですよね~ってスタッフさんと話していたのです。

そしたら、20周年記念の新作クッションが出たとの連絡で、昨日現品が入って来たと言うではありませんか~


すぐに伺います

仕事は後回しで、高速で70kmをすっ飛んで行きました(笑)

お陰様で、シロタンのクッション2点GET


DSC_3281.jpg








DSC_3280.jpg

シロタンはアザラシの赤ちゃんです


マザーガーデンには 『ペットパラダイス』 と言うペット用品部門もありますが、我が家のワンズがマットとして使用しているのは、マザーガーデン(人間用)のクッションです。

何が良いって、カバー取り外し可なので、こまめにお洗濯が出来るのです。
そして、価格はそこそこするのですが、何と言っても長持ちするのです

DSC_3283.jpg

新しいもん好き(笑)
即行、コロ~ン



口コミ

2019年 01月24日 06:33 (木)

2019・1・23(Thu)


ネットの口コミなんて、鵜呑みにしない方が良いですよね…

最近ネットで話題、CMなんかもやってるフード、口コミを見ても高評価でリピート率も100%に迫る勢い…
確かに悪いものは入っていないんですが、胃腸が弱くて軟便になりやすい愛犬2頭に試してみたら、2頭とも即行ピーピーになってしまいました(笑)
それも、今まで食べていたフードにほんの少量混ぜただけなんですよ。

勿体ないので、胃腸に問題のないダックスに与えたら、こちらもユルッユルで粘膜混じりの💩になってしまいましたよぉ~~

なんじゃこりゃ~ 毒かぁ~~~と思ってしまいました(笑)

新しいフードに胃腸が慣れるまでには、最低2週間は掛かる…
とは言っても、少量でいきなりピーピーはダメでしょう

念のため、少量パックを買ったので、思い切ってゴミに致しました(笑)

そのフードの品質や拘りに嘘・偽りはないのでしょうが、合う・合わないが極端なようですね。

最近は、犬は元々肉食だと言うので、それに戻すようなお肉メインのグレインフリーが流行ってますね~

人の手からご飯をもらうようになってから、何百年経ってるんだ
環境への適応能力が優れているワンコ達は、既に胃腸は雑食性になってるんじゃないかと疑っている私です(笑)

口コミは信じない方が良いです。



人間クッション???

2019年 01月22日 06:23 (火)

2019・1・22(Tue)



この週末、2週間ぶりに二女が帰って来ました

家に着くと、即行ルームウェアに着替える二女…
最近流行りのマイクロファイバーの、フワッフワのルームウェア…



すると、こうなる

DSC_3276.jpg







DSC_3277.jpg

人間クッション として使用される二女…

何でだか
二女の身体は寝心地が良いのか、次女には良くこうやって乗っかる…

たまにしか帰って来ない人だと分かっているのです。。。

週末の2日間を、ベッタリ寄り添っていたい天使達なのでありました




相変わらず富山は、まとまった雪が降りません。
雨ばかり☔

除雪用品の出番はまだなく生活は不自由なくて良いのですが、緊張感がないので不意打ちを喰わされそうで怖いです。

DSC_3241.jpg


年が明けてまだ20日余りだと言うのに、また親族に不幸がありまして…
かなりのご高齢だったので、大往生
親族が顔を合わせるのも、ご葬儀ばかり。

今回は、タイガーの3回目の抗がん剤投与の日と葬儀がぶつかってしまい、申し訳ないけどご焼香を済ませたら失礼して病院に走ります。
2回目の抗がん剤投与のあと、残っていた後肢の腫瘍も消えました。
日程変更も考えましたが、ここで徹底的にガン細胞を潰しておかないと



フードに添加されているBHAについて

2019年 01月20日 09:07 (日)

2019・1・20(Sun)


BHA ~ブチルヒドロキシアニソール~

この物質、ひと昔前は当たり前のようにドッグフードに添加されていた酸化防止剤です。

一時期、発ガン性があると言うことで飼い主さん達をおびやかした物質です。

飼い主さん達の、愛犬が口にする食べ物への安全性・健全性の意識が高まるに連れ、フードメーカーも順次、BHAに代わる酸化防止剤へと変えて行きました。

最近では、緑茶エキスやローズマリーエキスと言った天然成分と、ミックストコフェロール(ビタミンE)がメインになっているようです。

それでも、根強くBHAを添加しているフードがあり、メーカーのHPで確認すると 『与え続けても問題のない用量』 だと説明してあります。



何故いま、こんな記事を書くのかと言うと…

リンリンやゴッドマンは療法食を食べていて、そのフードにはBHAが添加されていました。
そしてタイガーは、お腹が緩みやすいので同じメーカーの準療法食を食べていました。

相次いで悪性リンパ腫が出たことに、何か後天的な要因も絡んでいるのではないかと疑ってしまったのです。


いろいろ調べてみましたが、BHAでの発ガン性についてはラットを用いた実験で判明したそうですが、発ガン性がみられた用量と全く影響がみられなかった用量が明確で、且つ発ガン性がみられた用量は、通常使用の数万倍だったそうです。

この結果から、通常の使用量では影響がないことが確認されているとのこと。

それどころか、低量のBHAは逆に発ガン性を抑え、抗がん作用があると報告されているそうです。

ある意味、この事実を認識しているのかいないのかは分かりませんが、風評を気にせず堂々とBHAを使い続けているメーカーはきちんとしたした研究結果を踏まえてのことだと思うので、適正用量を守っていると受け取って良いのだと思います。


調べて行く中で、BHAの摂取より恐ろしい害があるのは、酸化したフードを与えることだそうです。

そう言われると、天然成分にどれだけの酸化防止効果や持続力があるのか分かりませんが、フードは開封したら早めに使い切るを徹底し、加えて必要以上にBHAを怖がる必要はないのかなとも思えます。

私は小さな容器に数日分だけ取り分け、フードの袋の開閉自体も少なくするように心掛けています。

袋はしっかり空気を抜いて、太いゴムでガチガチに縛っています。
ジッパー付きの袋でも、ジッパーを閉めている間にも空気が入りますので、基本的にはジッパーは使用しないようにしています。



ドッグフードひとつにも、多額の費用を掛けて研究・開発がなされているのですから、私の考え過ぎだったかも知れません。

本人に合うフードが一番…
でも、年々いろんなフードが出て来て、フードを変えようと思うと何を選べば良いのか悩む今日この頃です…



新作

2019年 01月18日 20:51 (金)

2018・1・18(Fri)


またまた大蔵に、新しい洋服を買ってしまいました

今回はヒョウ柄を仕入れてしまいましたが、家族からは大蔵にはワイルド過ぎると…少々不評でした(笑)

大ちゃんには、ピンクとか黄色とか、キュート系が似合うのだそうです



DSC_3246.jpg








DSC_3247.jpg

結構、似合うけど。。。

フードにも余裕があって、スッポリ被れましたよ


実は、侘助にもお揃いで買ってしまいました

勿論、Hardy's Martさんです




飼い主も負けずにワイルド、焼き肉に夢中

DSC_3269.jpg








DSC_3270.jpg







DSC_3272.jpg

長女、ユッケが大好き (私はムリ~

『ユッケはデザート』 と、言い切る







DSC_3271.jpg

私のデザートは石焼ビビンパ
それも、明太チーズ

お肉より、ビビンパとか盛岡冷麺とかが食べたい私でした~



お説教のお説教

2019年 01月17日 09:20 (木)

2019・1・17(Thu)


侘助くん、お姉ちゃんにお説教されています


DSC_3242.jpg

何をやったかと言うと…
お姉ちゃんが可愛がっている小鳥(マメルリハ)の伊織くんを、鳥かご越しに食べようとしたのです(笑)

そりゃ~、侘ちゃんにしたらオモチャに見えるか、おやつに見えるか…
単なる獲物です

注意されても、しつこく、しつこく食べようとするので、お説教

ところが、ゴロ~ンしてスリスリ・コロコロ喜んでいる様子に、

『それがお説教されてる態度か~』 と、お説教に上乗せお説教(笑)

見てて、大爆笑な二人のやりとり…

コントみたいでした

イイ相棒です





昨日タイガーの2回目の抗がん剤投与でした。
腫瘍はすっかり消失してると思ってたのですが、左後肢の腫瘍だけ小さく残っておりました。
それでも、1回目の抗がん剤は効果があったと言うことです。
どの抗がん剤が合うのかも、投与してみないと分からないので、取りあえず良かったです。




3連休 2日目

2019年 01月16日 05:53 (水)

2019・1・16(Wed)


富山、雪がないのです…
2~3度、降ったものの多くて5cmほど。


この3連休は珍しく雨も降らず、穏やかな3日間でした。

2日目に、リンリンとゴッドマンが眠る納骨堂へお参りに行って来ました。




その途中、前から気になっていた十割蕎麦専門店 『香の庵』 ~かのあん~(富山市笹津)で蕎麦を食べました

DSC_3261.jpg

これで小盛。








DSC_3259.jpg

店内は席数が少なく、大きな天然目のテーブルでは相席が当たり前のようでした。








DSC_3260.jpg

ほとんどのお客さんが注文する 『出し巻き玉子』 です。
家庭の味わいでした。





納骨堂でお参りを済ませたあと、まっすぐ帰るには勿体ないぐらいの良いお天気で…
ドライブがてら、生ハムとソーセージの専門店まで足を伸ばしました。

『メツゲライ・イケダ』 (富山市古沢)

DSC_3264.jpg








photo1jpg.jpg








photo2jpg.jpg








DSC_3265.jpg

長女が好きな白ソーセージ 『ヴァイスヴルスト』
私の好きなチョリソーとプロシュートをお買上げ~
左端の赤いチューブは、ヴァイスヴルストに良く合う甘いマスタードです。



帰ろうと思ったら、向かいにもお店が…
結構お客さんの出入りがある…
長女がスマホで調べたら、どうやら和菓子の名店らしい…

せっかくなので入らねば

hikiamikougetaudou-furusawahonten-1024x760.png

『引網香月堂』~ ひきあみこうげつどう~(富山市古沢)






hikiamikougetaudou-tennai1.png

店内渋め…
和菓子の職人さんも奥から出て来られて、商品の補充や接客をしてくれる…







DSC_3266.jpg

わらび餅にプリン、万葉の梅園、いちご餅
どれも美味しかったです~

名店を 『はしご』 した美味しい休日でした~




今日はタイガーの受診日。
2回目の抗がん剤投与を予定しています。

1週間で、腫瘍はすっかり消失しました。
1回目の抗がん剤は良く効くのです…


ではまた…



2018 ブログ書籍化

2019年 01月11日 06:43 (金)

2019・1・11(Fri)


年明けの大事なお仕事…

今年もまた、昨年1年分のブログを書籍化致しました







DSC_3255_201901110627498df.jpg


私だけの、私の歴史(大袈裟・笑)でもある、この世に1冊だけの書籍です










DSC_3256.jpg

PCをスクロールして過去の記事を読み返すのとは、全く違う味わいがあるのです。
おばあちゃんになって、ボケてPCも扱えなくなったとしても、目が見える限りこの書籍がアルバム代わりにもなりきっと良いはず








DSC_3258.jpg

まるで作家のように、ちゃんと著者名も入れてます(笑)




ただ残念なのは、fc2さんの場合、データ容量の関係で画像が多いと1年分が1冊に収まらないのですよ~
上製本にしてるので、流石に3冊は高くついてイタイです

だから、いつも引っ越しを考えてるわけです(笑)
厳選した画像のみにして、少し画像のUP数を考えないといけないですかね~



抗がん剤投与から2日…


タイガーの腫瘍が小さくなっています!!




Wでショック!!

2019年 01月10日 06:08 (木)

2019・1・10(Thu)


昨日、侘助の口の中の検査に合わせて、タイガーも診てもらいました。

侘助は、しばらく前から硬いフードが噛めなくなり診察を受けましたが、やはり麻酔を掛けて奥の奥まで隅々まで見てみる必要があるとのことで検査予約を入れていました。

結果、4本もの歯を抜くこととなりました。

原因は、奥歯が歯茎に当たり潰瘍になり、周辺の歯肉や歯根にも悪影響(ばい菌が入った可能性)を与えたようです。
グラグラになっていた歯もあったそうです。
人間で言うところの 『親知らず』 的 な不具合いらしいです。

日頃、歯磨きもこまめにやって歯の健康に努めていたのに、とてもショックでショックでなりません。
若くて健康な子の歯を抜かなければならなかった事実に、心が砕けました。

でも侘助は、痛みから解放され楽になったはずですし、これで思いっきりフードもカリカリと美味しく食べられます。
そう思って、気持ちを切り替えよう
でも、当分立ち直れません…



DSC_3074.jpg






そしてタイガー…

やはり悪性リンパ腫です。
病理検査の結果はまだですが、十中八九間違いないだろうとのこと。

私が触って分かる腫瘍、それだけではなく、院長先生が触診すると他のリンパ節にも腫れが出ていました。
12月上旬にシャンプーした時は、触っても何もなかったのに、ひとたび表に出て来るとみるみる大きくなって来る腫瘍…

昨日、そのまま預けて1回目の抗がん剤投与をして頂きました。

予想通りではありましたが、ゴッドマン・リンリンに続き間のない今、院長先生も

『せっかく歩けるようになったのに、これはショックです…』と…


また悪性リンパ腫との闘いの日々が始まります。
Wでショックな1日でした。


3B1A8324.jpg






侘助の件は、長く犬を飼って来ましたが初めての経験でした。
出来れば経験したくなかったですが、いずれ同様のことが起きれば今回より早く気付いてやれるはず…

またひとつ、嬉しくない経験を積んでしまいました。

何十頭も所有しているブリーダーでもないのに、どうしてこうも次から次へと…家の子ばかりが…

何の心配もなく、ただ愛犬と穏やかに暮らせる日が、私には訪れるのでしょうか…





薬のお話~整腸~

2019年 01月08日 06:46 (火)

2019・1・8(Tue)


下痢・軟便の原因が、特に病気ではなくフードが合わない・腸内環境が悪いってだけのことも多いのですが…
食物アレルギーを起こしている場合も多いです。


腸内環境が悪い=悪玉菌が増殖

悪玉菌が増える原因は様々ですが、ストレスや食事内容(油分が多い食事など)etc…

繊維質が足りない時も軟便になったりします。

最近は整腸作用のあるサプリメントも沢山出ていて、病院に行かないでも改善出来る場合もあります。
人間用のビオフェルミンSとか、我が家は以前 『強力わかもと』 が良く効いたこともありました。

でも、なかなか改善しない場合は、やはり抗生剤で悪玉菌を退治しないといけない事もあります。
この時、抗生剤だけ投与すると善玉菌も死んでしまうので、抗生剤+整腸剤をセットで投与します。

ただし、通常の整腸剤では抗生剤に負けてしまうので、抗生剤で悪玉菌を退治しつつ、耐抗生剤の整腸剤で善玉菌を増やす…を同時にやらなければいけないのです。

ビオフェルミンR
こちらは、抗生剤に耐性を持つ整腸剤です。

ビオフェルミンSが医薬部外品に対し、ビオフェルミンRは医薬品なので病院での処方になります。

軟便が良くならない時には、やはり病院に行きましょう

病院によって、抗生剤+整腸剤の種類は様々ですが、フラジール+ビオフェルミンRの組み合わせが良く効くことが多いですが、ジョニ男にはオフロキサシン+ビオイムバスターの組み合わせが良く効くのです。
体質によって効果にも違いがあって…

整腸作用のサプリメントは、一旦腸内環境を良くしてから与えた方が良いと、私は思うのです。

ワンコの健康は腸内環境と信じて疑わない 『💩フェチ』 な私…(笑)
イイ💩をしてくれないと気分が


怖いのは、下痢を繰り返すリンパ球形質細胞性腸炎(IBD)などの慢性腸炎です。
こちらは完治のない腸炎で、内視鏡検査(組織検査)をしないと判定できないです。
最近では、ウィペットにも発症例が増えて来ています。
これを発症すると、抗生剤+整腸剤に加え、ステロイド投与が重要になって来ます。

たかが軟便、されど軟便…




10連休

2019年 01月07日 16:16 (月)

2019・1・7(Mon)


今日から仕事始め…
の、はずだったのですが…
土曜に義理の叔父が急死してしまい、本日葬儀でした。

そんな訳で、この年末年始は10連休になってしまった私です…


母が地域の女性グループ(ババグループ・笑)で講師を招き、手芸やら何やらと精力的に手を動かすこと(ボケ防止)に努めているのですが、毎年干支の動物を作るのです。

今年は亥年ですが…


『イノシシに真珠~


って、自慢げに、ごっきげんで見せてくれた…






DSC_3237.jpg








DSC_3238.jpg



おババ達、大笑いしながらチクチクと作っていたに違いない

来年の子年、どんなネズ公が出来上がるか、楽しみにしておりまする…母上様…

ちょーデッカイ前歯とか(笑)


さて、明日は1日きっちり仕事して、明後日は侘助が口の中の検査を受けるのと、タイガーもこの日に合わせてもらったので、2頭を連れて病院です。

また欠勤




スクリーンセーバー

2019年 01月06日 00:46 (日)

2019・1・6(Sun)


昨夜、設定していないはずなのにPCがスクリーンセーバーになっていて、懐かしい愛犬達の画像が次々に現れました。

娘が触ったのかな

運動場でイキイキしている愛犬達…
ベッドやいちごマットでグテ~っとだらしなく伸びている愛犬達…

どれだけの画像を撮ったのだろう

テレビそっちのけで、ず~っと画面を眺めていました







IMG_6977.jpg








IMG_6985.jpg







IMG_7037.jpg








3B1A7355.jpg







3B1A7407.jpg




とても、イヤな予感…

2019年 01月04日 09:21 (金)

2019・1・4(Fri)


新年早々、縁起でもないタイトルですが…
取りあえず、おめでたい三箇日は過ぎたので…


こちらをご訪問頂いてる方は、昨年6月にゴッドマン、9月にはリンリンが、悪性リンパ腫で命を落としたことはご存知だと思います。



年末の30日、見つけてしまったのです…

タイガーに、同じく悪性リンパ腫であろう腫瘍を…

ゴッドマンは消化器型、リンリンは多中心型と言うリンパ腫でした。

タイガーのは明らかに多中心型で、リンリンと全く同じ場所に出現しています。
1ヶ月前にシャンプーした時には、手で触れても全く異変を感じなかったのです。


リンリンとゴッドマンは同胎犬です。
体質的に、同じ病気になってもおかしくはありません。
この2頭が悪性リンパ腫になったのは、姉弟だから仕方がないと納得せざるを得ません。

しかし、タイガーは全く違う血統にも関わらず、まるでバトンタッチしたかのようなタイミングで…

確定ではありません。
が、無駄に経験を積んだわけでもありません。


5月にウォブラー症候群が悪化し四肢不全麻痺を起こし大手術…
夏にようやく歩けるようになって、順調に安定した日常生活を送っていたのに…

心が折れた年末年始でした。

ゴッドマンとリンリン、あの通院と抗がん剤治療の日々が脳裏に蘇って来ました。





DSC_3240.jpg

↑  ↑  ↑ 元気がないように見えますが、寝てるのを起こして撮ったのでぼんやりしています

ご飯の催促が尋常じゃないタイガー
一番勢い良く食べてくれます。

運動場にも飛び出して行きます。


多分、抗がん剤治療になると思いますが、効果のほどは個体差もありますし、抗がん剤との相性もあります。
やってみないと分かりません。

ただ、ワンコの場合は人のような強い抗がん剤を投与することは出来ないので、もし寛解しても僅かな期間で再発します。

この先どんな経過を辿るのか、分かっているだけに気持ちが沈んでしまいます。





長女の年賀状

2019年 01月03日 05:31 (木)

2019・1・3

長女が年末ギリギリになって、カメラを持ち出し何やら怪しい動き…





コレを作っていたらしい…








2019.png



我が家だけ、また戌年かよぉ~~~~(笑)

ツルらん(すずらん)

ツルガー(タイガー)

獅子蔵(大蔵)

ケロ助(侘助)


タイガー、大口明けてゴっキゲ~ン

笑っちゃう~



迎春

2019年 01月02日 09:42 (水)

2019・1・2(Wed)


新年、明けましておめでとうございます
昨年は大変お世話になりました。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


姉の手作りのしめ飾りと、友人に頂いた素敵なフラワーアレンジメントで新年を迎えている我が家です


DSC_3230.jpg








DSC_3231.jpg





食卓も賑やかですよ~


30日から漬け込んで準備していた、ワラビ漬け

DSC_3236.jpg








塩抜きに16時間…
大好きな数の子
昆布だしと白醤油で味付け

DSC_3233.jpg






30日から煮汁に12時間つけ、その後煮込むこと4時間

DSC_3235.jpg


ホント、お正月料理って準備に時間が掛かるものばかり…

お雑煮は、とても紹介出来ない…
こちら地方には、いろんな雑煮がありますが、我が家のは正に 『ざつ煮』
焼き魚の身をほぐして入れるのです。
家庭によって、サバかフクラギ(ブリの幼魚)。
我が家はサバ派です。
見た目がキレイじゃないので、画像のUPは控えます(笑)



一番華やかでお正月らしいのは、やはりこちら…

1546318387363.jpg

今年は地元富山の 『五万石 千里山荘』 のお節を取り寄せました。

こちらは、JALの通販JALUXのお節料理部門第1位になってるほど人気のお節です。

お正月だな~🎍と、しみじみと感じられます。




ボクちゃん達は寝正月

DSC_3227.jpg








DSC_3228.jpg


どうかこの1年が、幸多き年になりますように…

そう願いながらも、早くもその願いは打ち砕かれる予感…
また後日、詳しく…