ウィペットでドッグショーを楽しんでいましたが、ある日…スムースダックスが仲間入り!! 異種交流する事になりました…

ステップ or スロープ

大蔵が軽いヘルニアを発症する前から、ソファーに上がる為の3段ステップを設置してあったのですが、そのステップは1段1段の奥行がなくて、登り辛そうだったんです。

大蔵もすっかり良くなったのですが、再発してもらっては困る

もっと無理が掛からないようなステップかスロープに変えようと、いろいろ調べました。
良さそうな商品はいくつかあったのですが、我が家のソファーとセンターテーブルの位置関係上、幅が45cm以内じゃないと置けなかったので…


条件を満たし、購入したのがコレです。

DSC_0420.jpg

1段1段が低めで奥行があるので、胴の長いダックスも無理なく登れるうえ、ウィペット達も使えるサイズです。
他のステップやスロープは底面に滑り止めが付いてると言うものの、どうしても動いてしまうんですが、こちらのステップは底面の生地そのものが滑らない素材。
ほとんど動きません。

ズッシリと重そうに見えますが、実はすごく軽いのですよ~
クッション性もあって柔らかめ。

良く見ると分かると思いますが、真ん中の段の奥行だけ長いのです。
これは、ワンコ、特に胴の長いダックスの体の構造を考えると、とても理に適ってるんです。

前足を一番上の段に掛け、後足が真ん中の段に乗った時、無理に胴を縮めなくても良いのです。









DSC_0422.jpg

手前のスロープも試しましたが、長さが短いぶん傾斜がキツいです。
傾斜がキツいと、かなり踏ん張って登ってるように見えました。









DSC_0424.jpg

並べてみると、こんなに長さが違います。




残念なのがカバーを取り外して洗えないこと
消臭スプレーをかけて天日干しをするか、中性洗剤を薄めて拭くか…
衛生面から考えれば、取り外して洗濯出来るのが一番なのですが

念の為、そこだけが残念だと商品レビューに書いておきました(笑)

もう1台購入しようと思いましたが、Sold out
しばらく待ってみようと思います

『 i dog 』と言うショップで買えます。




『ペット対応』 に、ご注意

我が家は 『ペット対応住宅』 として建築し、住宅メーカーのご意向により大々的に内見会を開き大盛況だったのです。

ワンズが滑らないようにと、床はペット対応のタイルカタログから選び、これでワンズも滑らず大運動会が出来るとニヤリ…(笑)

確かに最初は滑らなかったのです。
でも年々滑るようになり 、せっかくのタイルにはカーペットやマットを敷くようになり、何だかな~な日々。

それで昨年、ペットに無害な滑り止めワックスを購入しLDK全面に施工。

これがまた、我が家のタイルと相性が良くなく、短期間で少しづつ剥がれ水玉模様みたいになるのですよ
それでもワンズが滑ることはないので、定期的に剥離剤で剥がし、またワックスを4度塗りすると言う気の遠くなるような作業を繰り返している訳です(笑)

何より大事なのは、ワンズが滑らないこと
割り切って、こう言い聞かせて作業に励んでいます。



『ペット対応』


これが、なかなかくせ者なのです。

ペット対応には二つの意味があると気付きました。

①人間の立場で言うペット対応
②ペットの立場で言うペット対応

人間の立場から言えば、ペットの爪で床をキズ付けられたくない、汚れを拭き取り易い、消臭作用のある素材etc…

ペットの立場から言えば、床が滑らない、クッション性がある、アレルゲン素材を使用していないetc…

だから、ペット対応と明記してある素材であっても、それがペットに優しいとは限らないと言うことです。

我が家は正にそれ。
タイルはワンズが4頭で大運動会をしても、キズ一つ付きません・笑 (確かにペット対応!!)


いろいろ探しましたが、室内用タイルの滑り止めで、ペットに無害なお品が見つかりません。
かと言って、床を張り直す工事をする勇気もまだ出ません。

せっせと定期的に、剥離とワックス塗りを繰り返す私です(笑)



リフォームや新築をお考えの方は、良く良く確認してから素材を選んで下さい。

表面がザラザラしたタイルもあります。
こちらは、多少拭き掃除が大変かも知れませんが、良いことを二つ望むのは難しいかも知れません。






DSC_0414.jpg

本日も部分的に剥離、ワックス塗り作業中~



私へ…
お疲れさま~(笑)





足裏洗浄

ウィペットとダックスを飼っていますが、ウィペットは体臭が少ない犬種の代表格、そしてダックスは個体によっては割合い体臭のする犬種です。

体臭のある犬種の中でも、原種や原種に近い毛色の子は特に臭いが強めなんだそうです。

ダックス達は臭って来たら当然シャンプーしますが、ウィペット達はいつシャンプーしたっけ?なぐらい臭わない(笑)
唯一、足裏だけが臭うぐらいですかね~
一番、雑菌が着きやすい場所ですから…

ただ、その足裏の臭いが毛布やマット、ベッドに着きやすいと言う難点が…(^^;)


この夏、1頭が脂漏性皮膚炎を起こしました。
皮膚細菌が増殖して、まばらではありますが脱毛しました。
抗生剤と薬用シャンプーでの治療。
獣医さん曰く、抗生剤よりシャンプーの方が効果が大きいかも…と。

その時気付いたんですが、普通のシャンプーで洗ってた時、ちゃんと洗ったつもりでも足裏の臭いだけは完全に落ちていなかったような…

それが薬用シャンプーで洗うと、スッキリ爽やか完璧に臭いが落ちてる

それに気付いて以来、ウィペット達は頻繁なシャンプーが必要ないので、シャンプーとシャンプーの間に薬用シャンプーで足裏だけ洗うようにしています。

皮膚炎ではないので長く浸け置く必要はなく、スポンジで泡立てて足裏と指の間を洗い、1~2分置いてから洗い流すだけです。
ホント、気持ち良いぐらい完璧に臭いが落ちます。

それと、皮膚に問題がなくても季節に1回(3~4ヶ月に1回)ぐらいは全頭薬用シャンプーで洗うようにしています。
皮膚には元々 『常在菌』 と言われる細菌がいるのですが、ストレスや免疫力が落ちた時、過湿が続いた時などに一気に増殖し、皮膚炎を起こすことがあるそうです。(繰り返し発症する場合は、免疫疾患の可能性も有り)

予防と言う意味と皮膚を健やかに保つと言う意味で、定期的な薬用シャンプー浴は有効だと思います。

最近では、獣医師専売的なものもネットで売られていますが、効能が特定の皮膚病と言うタイプは素人判断では安易には使わない方が良いかも知れません。


予防にも可…動物用医薬部外品

主に治療…動物用医薬品



ですから、予防や皮膚を健康に保つために使うなら、動物用医薬部外品
皮膚炎や皮膚病を発症していて、治療のために使うなら、動物用医薬品

これがベストだと思います。
獣医さんでも勿論、医薬部外品のタイプが売られていますし治療として処方もされますから薬浴には十分な成分です。





DSC_0401.jpg

向かって右の 『マラセブ』 は動物用医薬品のカテゴリー。
夏に皮膚炎を起こした子の治療に使っていたものです。

向かって左の 『酢酸クロルヘキシジン』 は、動物用医薬部外品のカテゴリー。
季節毎の予防としてのシャンプーや、足裏シャンプーにはこちらを使っています。
有名な 『ノルバサン』 は、こちらのカテゴリーです。

マラセブにも酢酸クロルヘキシジンは含まれています。
この成分が、殺菌や消臭をしてくれるようです。







DSC_0400.jpg

足先だけお湯で良く濡らし、柔らかいスポンジで良く泡立ててから丁寧に指の間を洗って下さい。
ほんの1~2分浸け置きし、良くすすいで下さい。

これで終了です
普通のシャンプーで2度・3度と洗うより簡単です。






薬用シャンプーは極力、犬が舐めたり、目に入ったりしないように注意してお使い下さい。





鍋ブーム

我が家、ここ1週間前からず~っと鍋です(笑)

家族全員、少々体重が気になり出したことと、あちこちから沢山頂いた野菜を消費するためなのですが…
コレが思いのほかイイ

他に大しておかずも要らないし、白菜なんて大き目1個あれば4回ぐらい鍋が出来る
おまけに洗い物も少ない




DSC_0391.jpg

こちら、トマト鍋でございます。
お好みによって、ピザ用チーズをトッピングして食べると激ウマ(ちょっとカロリー高め







DSC_0393.jpg

こちらは、ゴマ坦々鍋でございます
唐過ぎず、ピり唐程度の方が食が進みます。
野菜もチンゲン菜を加え中華風に…







DSC_0397.jpg

続きましては、豆乳鍋でございます
上記2つに比べると、飽きが来るかな?と思って、ロールキャベツを仕込みました(笑)





画像を撮り忘れたチャンポン鍋、すき焼きetc…
鍋を満喫している我が家です

味を変え、具材を変え、結構楽しんでいます

栄養価が高いことで最近話題のブロッコリーを、出来る限り入れるようにしています。
意外にも、どの味にも合いますし、葉先がスープをタップリ吸ってくれるので美味しいです。
余り煮詰めると、色が悪くなったり柔らかくなり過ぎて歯ごたえがなくなりますので、食べる直前に2分ほど煮込むようにすると美味しく頂けます

次の予定はカレー鍋…
他には鶏スープ鍋にタラ汁…
いろいろ開拓して行こうと思います




寝相が宜しいようで…(^^;)

家では安心感があるのが一番ですが…





寝相が少々…

DSC_0392.jpg

何か…
『ビニールシートから遺体の一部が~ 状態(^^;)








DSC_0398.jpg

大蔵くん、耐えております(笑)













寝顔が少々…

DSC_0363.jpg

目か口、どちらかだけでも閉じられないのか?(笑)









1446803523912.jpg

侘ちゃん、怖い…(^^;)







ワンズは穏やかに、日々を過ごしています。

大蔵も元の生活に戻り、一安心です。





百河豚美術館

百河豚と書いて 『いっぷく』 と読みます。

不動堂遺跡の隣にある美術館なのですが、個人の所蔵品を展示してある美術館なので、展示物の数は多くありません。

私がこの美術館を好きなわけ…
それは  ↓  ↓  ↓ 素敵なお庭に癒されるからです







DSC_0338.jpg

窓のような小さな門から中を覗くと…









DSC_0339.jpg

別世界

素敵でしょ?
正面に見える建物が美術館です。







DSC_0341.jpg






DSC_0342.jpg







DSC_0344.jpg

何だか、とっても味のある仏様です。







庭をグルっと廻ると…

DSC_0349.jpg






1445724401290.jpg






DSC_0348.jpg






DSC_0350.jpg






DSC_0353.jpg





DSC_0354.jpg






DSC_0355.jpg






DSC_0356.jpg






DSC_0351.jpg






DSC_0352.jpg





DSC_0357.jpg






DSC_0358.jpg






DSC_0359.jpg






水があって緑があって、仏様がいて神様がいて、ここには独特の空気感があります。

考え事をしたい時は、ここでゆっくりすると良いかもしれませんね。




百河豚美術館











Counter
~Since 2005~
Profile

chiaki

Author:chiaki
**英国からやって来たウィペット達とドッグショー**
そんな『ウィペットシンドローム』な私がスムースダックスと異種交流…
「こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~」ってね♪

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています!
ポチっと!一票お願い致します(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村

My web site
Link
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
5676位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2942位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示