ウィペットでドッグショーを楽しんでいましたが、ある日…スムースダックスが仲間入り!! 異種交流する事になりました…

不動堂遺跡

なないろKANの向かい側にある不動堂遺跡。

DSC_0328.jpg








現代の人間から見れば、茅葺き家屋の屋根だけ?みたいに見えるのですが、これが縄文時代の住居なのだそうです。

DSC_0330.jpg


DSC_0329.jpg




DSC_0331.jpg

当然、窓などはなく、小さな出入り口が一つだけ。
体を縮めないと入れないぐらいの小ささ…
当時の人が小柄だったことと、風雨の侵入を極力少なくするためだと思います。

日中でも真っ暗ですからね~
内部には石組炉があるそうです。

今では考えられない生活ですね(^_^;)
何より、現代より寒かったと思いますから…





DSC_0334.jpg


DSC_0333.jpg

秘密基地みたいです(*^^*)



大蔵は日に日に良くなって来ているようで、他の子を運動場に出している間にハウスから出してあげると普段通りの動きをしています。
治りがけに無理はさせられませんから、可哀想ですがあと2~3日はケージ生活で我慢してもらいます。
反動が怖いですが…(笑)




大ちゃん、椎間板ヘルニア

前の記事の続きは一旦、横に置いといて…

昨日の夕方、仕事から帰っていつも通りにワンズを運動場へ…

大ちゃんは、とにかくボールが大好きで、早く投げてとワンワン催促するのですが、昨日は運動場へ勢い良く出ては行ったもののボールを追わない???

運動場の真ん中に、ただ突っ立っているだけ。

うん?

???

他の子達はそこそこ遊んだし、家に入れるのにドアを開けたのに大蔵だけ入って来ない…
ドアの手前にある段差の前で突っ立っている。
明らかにおかしい

迎えに行って家に入れても、お座りばかりしているし。

もしや?
ダックスに多いと言うアレ?

私の思い込みと言うか、想像していたのは、腰が抜けたようになって立てない・歩けない…と言うのが椎間板ヘルニアだと。
大蔵は立てるし歩けるし、でもおかしい。

ヘルニアじゃないにしても、ボールを追えないと言うのは普通じゃない。

時間はもう6時半。
念の為、遠くてもCTやMRI完備の病院の方が良いと思って、1時間ちょっとの道のりをひた走る。

すぐにレントゲンかと思いきや、先生は首の付け根から尻尾の付け根まで、順番に丁寧に背骨を触って行かれる。
ある部位で、大蔵が腰を落として座ろうとする。
ここだ
レントゲンを撮るまでもなく、はっきり部位が分かりました。

椎間板ヘルニア レベル1
外科的処置は必要なく、3日間の痛み止めの投与と要安静。
これだけです。
いたって軽度だったため、立てるし、歩けるし、と言うことだったんですね~

レベルにより、いろいろなんだな~
レベルによる違いの説明を受け、何でもかんでも手術すれば良いものではないと説明頂き、一安心

ただ、繰り返す子もいるそうなので、今後の生活の見直しも必要かも知れないです。

とにかく、椅子やソファーに飛び乗るタイプなので少々心配してたのですが、5歳と言うとそろそろ出て来る年齢らしいです。

病院に着くまで、私の動揺はヒドイもんでした(笑)
ワクチンアレルギー以外、病気らしい病気はした事がない…って言うか、下痢さえ過去に一度だけなんですから。




DSC_0375.jpg



DSC_0377.jpg

数日間はケージ生活ですが、薬の効果で痛みは和らいで来ているようです。








1445775937950.jpg

夕食の時間になると、いつもこの椅子に(笑)
もう飛び乗らないようにしないと…





なないろKAN オムライスフェア

日曜に二つ隣の町、朝日町のなないろKANに行って来ました(*^^*)

目的はオムライス

なないろKAN]にはガラス工房や陶芸工房があり、事前に予約すれば体験も出来るようです。
季節折々、いろんなイベントが開催されていますが、この日は工芸品のフリーマーケットが開催されていました。

レストランでは、4日間だけのオムライスフェアが行われていると言うので、食欲旺盛な女子3人で朝食抜きで行って参りました(笑)




1445742869802.jpg

長女は 『チキンときのこのクリームオムライス』






1445665657029.jpg

二女は 『豚キムチオムライス』






DSC_0317.jpg

わたくしは 『タイ風グリーンカレーオムライス』


娘達のオムライスも美味しそうでしたが、グリーンカレー好きの私も大満足なオムライスでした~




館内にはガラス製品や陶器、木工品などが所狭しと並んでいます。

DSC_0319.jpg




DSC_0320.jpg

こちらのコーナーでは来年の干支である、お猿さんのガラス細工がズラリと売られていました。




DSC_0322.jpg




DSC_0324.jpg




DSC_0326_20151026183242ccb.jpg

こちら、何と6tもある巨大ヒスイ原石!!
後ろに立っている娘達と比較して下さい(笑)

朝日町はヒスイでも有名。
もっと有名な新潟県糸魚川市と隣接しているんですよ~







周りは手入れが行き届いたキレイな芝生の広場…
敷地内には古~い民家を使ったお茶処なども
こちらの地域には、昔から「バタバタ茶」と言う伝統的なお茶があるそうで、そのバタバタ茶を味わえるのがコチラ

DSC_0335.jpg




DSC_0336.jpg

瓦を石で押さえてるとこがリアル(笑)

タイムスリップしたみたい



なないろKANの向かい側には、ひっそりと遺跡と美術館があります。

次回はそちらの様子を…



なないろKAN





アパート探しと、モンベル

またまたアパート探しです。

お陰様で、二女も就職が内定し、ようやく卒論に集中出来る運びとなりました(笑)

県内ではあるんですが、車で一時間弱なので冬の雪道や路面凍結を考えると、やはり会社近くにアパートを借りる事にしました。
今日は物件を1つだけ見て来ました😃
不動産屋さんもシーズンオフなので、これから12月辺りまでお付き合いして頂きます❗

帰りに、先月オープンしたモンベルに寄って来ました~(*^^*)



モンベルヴィレッジ立山

20151023230949970.jpg




20151023231026874.jpg

画像正面に見えるのが、モンベルサイクル❗
モンベル初のスポーツサイクル専門ストアだそうです。






20151023231702091.jpg

20151023231552843.jpg

カヤック体験が出来ます🎵

来年には、クライミングタワーが出来るそうです。





20151023231801314.jpg

直営のハーベステラスで、アップルパイとハーブティーを頂きました🎵


20151023232010486.jpg


20151023232032718.jpg

店内が凄くステキで、居心地バツグン!!
今度は是非、ランチに来たいです(^O^)





20151023232253629.jpg

本日のお買い上げ品
フワフワのフリースジャケット


あと、フィールドノートと言う雑貨屋さんもありまして、結構楽しめるスポットでした~





3歳 柴犬

久しぶりに、ワンコお悩み相談が来て、昨日面談して来ました。

柴犬・3歳・女の子(Hちゃん)・柴専門ブリーダーより購入

3歳になった今でも、散歩に出れないのだと…
いろんな散歩方法を試し、市内のペットショップ主催のしつけ教室にも通ったり、ブリーダーにも相談したり、飼い主さんも努力されていたみたいですが全くダメだとの事で相談を受けました。

余程の強いトラウマか、飼い主さんに問題があるか?
そのどちらかだと想像していたのですが、実際に面談してみると私の想像を悠に超えていました。

玄関の外まで連れて来てくれるよう頼んだところ、家の中から早くもHちゃんの悲鳴が!!
先が思いやられる~(笑)

玄関の外で待つ私の前に、抱っこから降ろされたHちゃんはお座り状態で首も下げ気味、表情は怯えて硬く人の顔を見ない…

ただ、そこまで怯えているのに、飼い主さんに助けを求めたり家に逃げ帰ろうとしない…
ノーリード・玄関も空いている状態。

話しかけながら、少しづつ体を触って行くと、震えてはいない。
触られるのが怖いんじゃない?

どこか、痛いんじゃ?

遡って話を聞くと、生後3ヶ月でブリーダーから引き取って来た時点から、極端に抱っこを嫌がったと言うのです。
そして、今でも抱き上げるとひどく鳴くそうで、安心感のある部屋の中でも動き回らないらしい。

車で待機させていた大蔵と対面させてみたら、やはり座ったまま動かない!!
喜んでる様子はなく、どちかと言えば逃げたい様子。
でもやはり、体をスムーズに動かせない感じで、ひたすらお座り状態で耐えている。

立った時の後肢を見たいのだけど、痛みがあるなら無理に立たせるのは可哀想だし、とにかく自力で立ってくれるのを待ちました。

しばらくして、オシッコをしたくなったらしく立ってくれました!!
立ち上がるにも時間が掛かる…う~ん…
後肢を見たら、案の定!!正常じゃなぁ~い!!

先天性なのか、3歳までほとんど散歩をした経験がないからなのか???
でも赤ちゃんの時から抱っこされるのを極端に嫌がってた話を聞くと、その頃から多少なり体に違和感があったんじゃないかと?

触った感じでは、左耳側(OK)・右耳側(悲鳴)
左前肢(OK)・右前肢(悲鳴)
右側に痛みがあるのかな?
腰を軽く触ると、悲鳴は上げないけど、クッ!!と力を入れて身構える。

とにかく散歩云々より、まずは診察を受けよう!!

車で1時間ほど掛かるけど、CTやMRI完備の病院に行くよう勧め、私も結果待ちです。

もしも、3年もの長い間、人知れず痛みに耐えていたのだとしたら…
精神もおかしくなるよね…(^^;)

飼い主さんは、そう考えると全てつじつまが合う…と、泣いていました。

きっと、近い内に楽しく散歩出来る日が来るはずです(*^^*)

完治しなくても、痛みを緩和させる方法はありますからね。

我が家の脳天気達を見ていると、Hちゃんにも早く穏やかな表情を取り戻して欲しいな~と思います。

可哀想な状態だったので、画像は撮りませんでした。
元気になったら登場してもらいますね(^_-)-☆





L1010347.jpg





Counter
~Since 2005~
Profile

chiaki

Author:chiaki
**英国からやって来たウィペット達とドッグショー**
そんな『ウィペットシンドローム』な私がスムースダックスと異種交流…
「こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~」ってね♪

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています!
ポチっと!一票お願い致します(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村

My web site
Link
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
6830位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3636位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示