FC2ブログ

04月 « 2019年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

人間観察 ~人との会話~

2019年 04月17日 09:35 (水)

2019・4・17(Wed)


仕事でも趣味でも、日常的にいろんな人と関わりがありますが、ホントにいろんな人がいるもんです。

人間観察してると、とっても面白い…

人の話をテキトーに聞いてる人、そしてテキトーに相槌を打つ…
でも、テキトーだから、その後は会話が続かないし、当然会話は広がらない…

つまんない人間だな~と、感じてしまう

こういう人とは、無理に会話をしない方が気が楽だ~
必要なことだけ話そう。

無口だけど、人の話を一生懸命聞いてくれる人もいるし、とにかく質問責めにして来る人もいる…
こういうタイプの人と話しているのは楽しい、また会いたいと思う


接客業の人は、そこそこ会話力を付けないといけないし、自分の話ばかりで相手に話す間を与えないのもいけないし、こちらも相手によって接し方を微調整しないといけないと感じる今日この頃…

些細なことで不快になったり、この人とはまた話したいな~と思ったり、こういう事が長く付き合えるか、もう付き合えないな~と思うかの決め手になるのかも知れません。

父が健在だった頃…私がまだ学生のうちから 『聞き上手になれ』 と、しつこく言われました。

でもうっかり、自分ばかりが熱く語っている時があって、ちょくちょく反省…(笑)

会社の若いスタッフの中にも、電話で上手く話せない子達がいます。
片言しか話せない外国人かぁ~

こちらがいくつかの単語から察して、〇〇〇〇の件ですねと、振ってあげると 『はい』 と返事はする。
メール・LINE時代の子達だから、人と話すのが下手だし、敬語の使い方もオカシイ…

社会人になって何年も経つのに、挨拶~話し方まで会社が再教育しないと行けないのかな~






過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★




にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村





テーマ : 思うこと
ジャンル : その他

退職代行???

2019年 04月05日 09:25 (金)

2019・4・5(Fri)



この春新卒で、会社に入社した若者達が早くも退職し始めてるらしいです。

それも 『退職代行』 なる業者を使って、続々と…

自分の口から言えないらしい…
退職願いの書き方なんて、ググれば沢山出てくるし、言葉で言えないなら書面で出せばって思う…


笑ったのが、退職代行会社に入社したばかりの子が、別の退職代行会社を使って退職したと言う…(笑)



新入社員に限らず、

『自分にはこの仕事が合わない』  とか  『自分には向いていない』   とか 

便利な言葉ですよね~

合うか合わないか、向いているか向いていないか… それが分かるほどまで、やってないじゃないか


仕事なんて、向いているのに本人的には好きじゃない…とか、本人的には大好きな仕事なのに、他人から見れば全く向いてない…とか、そうそう理想的なものじゃない。


合うとか向いてないとか便利な言い訳をしているけど、本音は 『キツイ、もっと楽な仕事を探そう…』 だと思う…

勘違いしているんですよ…


キツイ=合わない

上手く出来ない=向いてない


中には、自分は出来る人間だと自信とプライドだけが高く、ちょっと上手く行かなかったり叱られたりすると、自分の能力はさて置き、この仕事は自分に向いてないと吠える。


入社から数日で退職する若者達…
どう生きて行くんでしょう…






過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★




にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村






テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

劣悪環境での飼育 認知症???

2019年 04月03日 09:30 (水)

2019・4・3(Wed)


今朝の情報番組で、高齢のおばあちゃんが猫40頭だかとニワトリ70羽を劣悪な環境で飼育していると言うのを取り上げていました。

動物愛護団体のスタッフが、そのおばあちゃんに詰め寄り責めている様子も映し出されていました。

家はゴミ屋敷…
掃除もペット達のお世話も手が行き届いていない状態…

高齢・独居・ゴミ屋敷…

この方、もしかして認知症なのではと思ってしまいました。

認知症の場合、同居している家族だって進行して来なければ認知症を患っているとは分からない…

役所などの行政や愛護団体が改善指導の為に、時々訪問したぐらいでは認知症とは気付かないでしょう…
だって他人の前だと、いくら認知症でも気を張っているのでシャキッとするんですよ。
当然、会話も成立します。


我が家もですが、認知症を患うと家はゴミ屋敷になるのです。
いま入院しているジジもそうです。
古新聞を処分されることにさえ抵抗するのです。
義弟のワンボックスカーが一杯になる程の古新聞が溜まっていてもです…

ゴミ出しなんて到底出来ません。
掃除なんて、どうやれば良いのかが分かりません。
なのに、他の人間に掃除されることをとても嫌います。

このおばあちゃん、ペットを可愛いと思う気持ちはあるのに、お世話や掃除の手順がもう分からなくなってしまっているのではと、TVを見ていて思いました。

認知症は、女性の場合はまず家事が出来なくなります。
お料理をしようと言う気持ちがあっても、手順が分からなくて何も出来ないのです。
何事においても手順が分からなくなるのです。

ズボラになった訳ではなく、どうして良いのか分からなくなって、ただただ困惑するのです。

脳の病気なのです。

自分の置かれている状況が理解出来ません。
自分がボケている事も自覚出来ません。

だから、怒られたり責められても何で怒られているのかが理解出来ませんので混乱します。

動物愛護は大事なことですし、劣悪な環境に置かれている子達は早急に救出しないといけません。

ただ、高齢者の場合は認知症を発症しているかも知れない…と言う可能性も考えて接してあげた方が良いと思うのです。

ゴミ屋敷ってとこが、どうにも気になるのです…





過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★




にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村





テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

万引き

2018年 03月29日 20:02 (木)

2018・3・29(Thu)

今日、ホームセンターで耳かきを買ったのです。


DSC_2324.jpg

関孫六って、包丁や刃物で有名なブランドで、ちょっと興味をそそられて買ってしまったのですが…

残り2点の内の1点を買いまして、吊り下げ式の商品棚から取ったら最後の1点が

何と、中身だけ抜かれ、空のケースだけが吊り下げられていたんですよ


要するに、発覚を遅らせる為に空のケースを一番後ろに吊り下げて行ったわけです。
吊り下げ式って、手前のものから取るシステムだから…
やり慣れてる感じですよね~

すぐに店員さんにお知らせして、私は勿論レジでお会計をして帰って来ましたが、驚きました。

こんな手の込んだ()万引きがあるんですね


ビックリ  ビックリ




寒波続く…

2018年 01月27日 07:09 (土)

2018・1・27(Sat)

火曜日からの大寒波、今日辺りで少し落ち着くようですが…

日中でも零下、降った雪が全く解けないのですよぉ~

DSC_2073.jpg

除雪された道路はキレイですが、これスケートリンクみたいにツルツルなんですよ~
終日、この状態。

毎年、数日は大雪と呼ばれる日がありますが、2日程度で雪は降り止み、その後は解けるいっぽう。

今回みたいなのは記憶にないかも。




寒波に入って3~4日も経ちますが、昨夜から今朝にかけて更に20cmほど積もりました。

DSC_2088.jpg



DSC_2089.jpg

民家の屋根には、それ程の積雪はありません、
何故なら、台風並みの強風だったのです。
サラサラの屋根雪は、風に飛ばされてしまうのです。

とにかく、凄い風でした。

道路は除雪されるので、生活に大きな支障はありません。




ただ…ちょっと心配…

30日(火) リンリンを東京の大学病院に連れて行く日なのです。
29日の夕方にこちらを出発する予定ですが、気温が低いと路面凍結の可能性大

長野を抜けるまでは、気が気ではありません。
予約が9時なので帰りは心配ないのですが、行きは怖い…

ゆっくり行きますが、周りの車がスリップすると多重事故を免れないのが路面凍結。

何とか、気温が上がってくれると良いのですが…

リンリン、調子がイマイチなので先延ばしにするのもね…

事故を起こすと本末転倒

気を付けて行きたいと思います





ひどい業者

2018年 01月09日 09:10 (火)

2018・1・9(Tue)

昨日からのニュース、成人式の着物レンタル業者が余りにも酷い

我が家は娘が二人居ますから、そりゃ~大変でしたよ、成人式。
午前中に式があるから、女の子の場合は午前3時から準備に入る子もいます。

親だって、送迎やら何やら、寝坊させられないから眠れない夜を過ごします。
ゆっくり朝食も食べられないし、振袖を汚しちゃいけないしで、おにぎり作ったりして…

当日目掛けてトンズラなんて、ホント考えられない…
諦めて式に出ないで帰った子もいましたね…

泣きますよ~
親だって泣きますよ~
爺ちゃん・婆ちゃんだって泣きますよ~

その業者、野心だけは強くて全国に100店舗展開を目標に掲げていたとか…

従業員48人、4店舗、年商3億8千万。
ここの経営者、計算出来ないの?と、思います。

給与・賞与・会社負担分の社会保険料に厚生年金、これだけでも2億近くは行く。
それに加え、事業税・消費税・店舗家賃や光熱費、社用車の維持費、税理士・社労士への顧問料、仕入れや提携美容院への支払いetc…

大まかな経費だけあげてみても、年商3億8千万で経営が成り立つわけがない

経営に向いてない人が、野心だけ大きく持って儲かってる錯覚を起こすとこんな悲劇が起こる…

晴れ着を着られなかった女の子達、お金では解決出来ない、生涯悔しい気持ちが残りますよね…