06月 « 2018年07月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 08月

歩いたのですよぉ~~~~~

2018年 07月09日 17:42 (月)

2018・7・9(Mon)

ほんの数日前、タイガーが時々立ち上がるとご報告させて頂きましたが、1日経つ毎に立ち上がる頻度が増えて来ました。

土曜日、雨がようやく上がり、日光浴がてらハーネスを着けて運動場に出してみることにしました。


DSC00623.jpg

ちょっと眩しかったようです(笑)
ハーネスを吊り上げてるわけではなく、軽く手を添えてる程度です。
自力でしばらくは立っていられます。









DSC00634.jpg








DSC00633.jpg

しばらく立っているだけでしたが、カメラを構えていた長女が名前を呼んだら、1歩自分で足を出したのです

その後、2歩・3歩と前へ前へ足を踏み出しました。

麻痺が残っているので、上手に歩くわけではありませんが、肉球で地面の感触を感じてくれればとても良い刺激になるはずです










DSC00612.jpg

自分でも嬉しかったのでしょうか…
この表情(笑)



ほんの2~3日で、驚くべき変化が起きました。

部屋の中でも自分で立ち上がり、補助なしで2~3歩は歩きます。
そして崩れ落ちます(笑)

でも、自力でリハビリを行っているのと同じことです。

贅沢は言いません。
ハーネスなしとは言いません。
ハーネスを着けて、スムーズに散歩に行けるようになるとイイなぁ~






過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★




にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村






タイガーの回復

2018年 07月06日 19:47 (金)

2018・7・6(Fri)

退院から3週間弱、最初は大変でした。

寝たきりではあるけれど、ズリズリと動くので💩を潰して部屋中・体中💩だらけなんて事も、よくありました。
入院中に出来てしまった床ずれもあり、簡単にはシャンプー出来なくて、ひたすら身体を拭く毎日…
それが、朝方だろうと夜中だろうと時間問わずだったのです。

運動をしていないから、💩は緩く時間も不規則でした。

ここ最近、ベッドから遠い場所で💩をして、またベッドまで戻って来るようになったのです。
お蔭で、部屋も体も汚すことはなくなりました。



毎日、足先のマッサージをして刺激を与えています。

最近、時々、立ち上がることもあるんですよ~
手首から下が、まだ麻痺しているので、手首を曲げたままオスワリしていることも…


DSC_2639.jpg






DSC_2640.jpg

他の子達を運動場に出すと、自分も外に出たいと言って、ゲートの所で立っていたりオスワリして鳴いてたり…
一緒に外に出してあげられないのが心苦しいですが、出たいと言う気持ちが良い刺激になったのだと思います。


仕事が休みの日には、運動場にマットを出して日光浴させています。


足先の麻痺が回復するのは難しいと思います。

奇跡が起きれば良いな~






過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★




にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村






ゴッドマン…

2018年 06月22日 06:52 (金)

2018・6・22(Fri)

一昨日、水曜の早朝、ゴッドマンは天国へ逝ってしまいました。

退院から僅か3日足らずでしたが、最期は家で過ごさせてやれて良かったです。

IBD発症から1年半、肝臓も膵臓も悪くなり、甲状腺機能も低下、最後は悪性リンパ腫(消化器型)で抗がん剤治療。
退院直前には肺炎も発症。
大変な1年半でしたが、寝たきりになったのは2週間ほどでした。




Jap.Champion Conquest JP Caprice Godman

IMG_3469.jpg

同胎犬のひまわりと、ショー会場にて…








IMG_2767.jpg

ショー審査風景…








DSC_1064.jpg

我が家、運動場にて…








img_0838.jpg








img_0812.jpg








img_0798.jpg








b0268228_57366.jpg








IMG_1104.jpg









IMG_1158.jpg








IMG_1191.jpg








IMG_7037s.jpg









IMG_7038s_201806220501023a8.jpg








IMG_7031ss_20180622050100f5a.jpg

残念ながら、来月に迫っていた11歳の誕生日は迎えられませんでした。


ゴッドマン…その名の由来は、出産前の頭数確認では何度数えてもお腹の赤ちゃんは5頭だったのです。
出産が始まり5頭生まれた時点で、母犬もリラックスモードになったため、後片付けをして私達もホッと一息ついてました。
しばらくして破水
ひょっこり6頭目として生まれて来たのです。

当時は犬舎で相次いで若い子達が亡くなり、かなり精神的ダメージを受けていた私…
不幸続きだったので、友人がこの子は 『神様からの贈り物』 だと言いまして、GODMAN と名付けました。

兄弟の中では一番最初に、神様の元へ行ってしまいました。




励ましてくれた友人、コメントを下さった方、本当にありがとうございました。


ゴっちゃん、甘えん坊でとっても優しい男の子でした…

またね…ゴっちゃん。





過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★




にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村








順次、退院

2018年 06月18日 22:47 (月)

2018・6・18(Mon)

日曜にゴッドマンが退院。
そして今日は、タイガーが退院。

介護部屋は、こんな感じです。


DSC_2573.jpg


カラフルなのは、クッション性のあるレジャーシートなのですよ~

特にタイガーは、ズリズリと動いてマットから落ちてしまうので、硬い床に直に寝てしまうと床ずれが酷くなるので思いついたのがレジャーシートです。

防水性もあり、汚れても拭くだけなのでお手入れも楽です。

後肢は力があって立てるのですが、前肢が全くダメです。
マッサージとパットに刺激を与える事が、当面のリハビリです。

ゴッドマン、後肢に浮腫みがあったのですが、退院後一晩で解消しました。
マット類の工夫で血行が良くなったのだと思います。

退院直前には肺炎も発症しましたが、このタイミングを逃すともう家には戻れないも知れません…と、先生。
治療に全力を尽くして頂き、予定通りに退院。

ご飯は食べたり、食べなかったり…
水も拒絶するので、注射器で飲ませていましたが、タイガーが水を飲んでる姿を見て以来、自分で飲むようになりました。

ご飯を食べさせるのにも、身体を起こして支えてやらないといけないので大変ですが、まあ、そんなのは慣れです。



一方、可愛い子ちゃん…

DSC_2571.jpg

動きが激しいのでピンボケですが、この表情には悩殺されました~






で、この方は…

DSC_2562.jpg

なんじゃ、その顔





過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★




にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村





もう耳が聴こえない…

2018年 06月03日 08:53 (日)

2018・6・3(Sun)

前々から少し疑っていたのです…

ゴっちゃん、耳が遠くなってる
呼んでも反応が鈍いな~と感じていたのですが、ここ最近は私が近づいも寝てるし、ご飯の準備を始めても起きないし、他の子をハウスから出す音がしても寝たままだし…

運動場で、手を叩いてみました。
ゴっちゃん以外の子は遊びに夢中になってても、その音にこっちに注目する…
ゴっちゃんは、視線が他に向いたまま…

金曜の診察時に先生に言ってみました。
ゴっちゃんの耳元で先生が、思い切り手を叩いてみられましたが無反応でした。

『聴こえてないのかも知れませんね~』


悲しくなりました。
悪性リンパ腫だと判明した時より悲しかったです。

リンパ腫とは違い、直接命に関わることではないのに、一番悲しかったです。

私の呼ぶ声が聴こえていない…
自分が呼ばれていることが分からない…
仲間の声も聴こえない…

もしかしたら、自分の名前を呼んで貰えてないと感じてるかも知れませんね…

5感が失われて行くと言うのは、悲しいことです。



1472771724206.jpg



耳が聴こえなくなるには年齢的にはまだ早いですから、病気の影響かと思います。
老化ほど個体差が大きいものはない…と言いますから、何とも言えませんが…

ゴっちゃんの姉であるリンリンは手招きが分かる子で、リンリンだけを呼びたい時には手招きをすると他の子に気付かれないで呼び寄せられるのです

ゴっちゃんにも手招きを理解させようと思います。






過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★




にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村





ゴッドマンとタイガー

2018年 05月27日 10:09 (日)

2018・5・27(Sun)

金曜はリンリンの抗がん剤投与の日でした。

今回は同時にゴッドマンも抗がん剤投与して、一緒に帰宅…と言う予定でした。
しかし、白血球の数値が低くて、ゴっちゃんは見送り…来週へ延期です。

でも、退院は出来ました
たった10日とは言え、筋力は落ちてストレス痩せしていました。

ご飯は食べるようになったと聞いていたのですが、余り食べず…
おかしいな…話が違う…

試しに別のアレルギー用フードをあげてみた…
息継ぎしてるって思うほどの勢いで食べました

なに
ただの選り好み

まあ、食べてくれないことには体力が戻りませんから、わがままは許してあげる…

入院直後の抗がん剤が効いて、確実に腫瘍が小さくなって来てるそうです



一方、まだ入院中のタイガーは…
術後1週間経ちましたが、立ち上がることは出来ません
辛うじて寝返りが出来るくらい…

先生は、もう少し時間が掛かるかな…と、仰いましたが、私としては厳しいと思います。
完全な寝たきりになってから20日、日を追う毎に筋力は落ちて行っているのですから。
人間のお年寄りと同じです。

立ててこそリハビリも可能。

期待も大事ですが、覚悟も必要。

そんな状況です。




子供の日生まれ

2018年 05月06日 20:29 (日)

2018・5・6(Sun)

昨日はタイガーの誕生日でした
男の子の節句です
9歳になりました。

ここ最近、調子の悪さに拍車が掛かり、早く補助具が仕上がって来ないかと心待ちにしている状態です。
心の何処かでは、補助具ではどうにもならない所まで来ているのではと、思ったりしています。

若かった頃、ショーリングを意気揚々と走っていた頃を思い出します。







b0268228_7122663.jpg

かっこ良かったんですよ~

ヘルニア以外では病院に掛かる事もなく、9歳まで来れました。
これは、良しとしなければいけない事なのですが、ちょっと気持ちが沈みます…

補助具でダメだった場合は、県外の整形外科専門病院を受診しようと決めています。

試練が次から次へと押し寄せて来ます。
これが多頭飼いの現実です。

まだ9歳、寝たきりになんてさせられません





本日の日めくりカレンダー

DSC_2495.jpg




リンリン、2回目の抗がん剤投与

2018年 05月05日 10:16 (土)

2018・5・5(Sat)

昨日はリンリンの2回目の抗がん剤投与日でした。

前回、悪性リンパ種とハッキリと診断がついたので、先生がどの抗がん剤を使うか考えさせて欲しいと言われていました。

結果、悪性リンパ種に効果のある抗がん剤に切り替える事になり、前回のカプセルではなく点滴での投与となりました。
午前中に病院に預け、夕方迎えに行きました。
これが週1回で続きます。
病院まで高速を使って往復2時間、それを日に2往復になるので、先生も何かと気を遣って下さいますが、やはり一番適した治療が何よりなので、ひたすら通います(笑)

今回副作用が強く出るようであれば、次回は投与量を少し減らす…とのこと。
単純に体重に対しての量ではなく、副作用と獣医さんのさじ加減…ってことなのですね。

幸い、現時点では表立って副作用は出ていません。
食欲は相変わらず旺盛

ただ時間が経ってから出て来るようなので、しばらくは注意が必要です。




昨日は5月とは思えないほどの寒さで…
何とお昼までは9℃しかなかったのです

車に薄手の洋服を載せていたので、良かったです。






DSC_2309.jpg

毎回のことですが、呼ばれてないのに診察室に入ろうとする…
他の患者さんが呼ばれ扉が開くと、一緒に入ろうとする…








DSC_2311.jpg

中の匂いを必死に嗅ぐ…スゴイ鼻息…(笑)
面白い








DSC_2308.jpg

美味しいものが売ってると気付いたらしい…
ボーロ各種…

残念ながら、アレルギー持ちだからあげられないのよ…

代わりに、オモチャを買ってあげました





悪性リンパ腫

2018年 04月23日 09:16 (月)

2018・423(Mon)

土曜の夜、病院から電話がありリンリンの検査結果をお知らせ頂きました。

最悪の組織球肉腫ではなく、"悪性度の高い"悪性リンパ種とのことでした。

幸いリンリンは、抗がん剤が効果を発揮してくれ、1日毎に良い状態になっています。




効果が出たので、あえて控えていた画像を掲載しますが…

DSC_2390.jpg

これは途中経過ですが、このあと更に瞬膜は厚みと赤みを増し、黒目の70%ほどまで覆ってしまいました。
耳下の大きく張り出した、しこりも良く分かると思います。

抗がん剤が効き始め、この大きなしこりがたったの2日間で消えてしまいました。




そして昨日の画像。

DSC_2443.jpg

瞬膜はどんどん引いて行き、もう少しで通常の目に戻りそうです。
眼圧が上がり飛び出しそうに腫れて、目が開け辛そうだったのがパッチリと開き、本人も楽になった感じです。

耳下のしこりは、触っても存在していた形跡すらありません。

やっぱ美人だな~リンリン



リンリンは至って普通。
私も至って普通。
ごくごく、普通の日常です。

腫れ物に触るような扱いや、ピリピリしたり、可哀想…可哀想…と憐みの気持ちを持って接することもしません。

一喜一憂…
一喜はしても一憂はしない。


普通でいることが、一番ワンコ自身が穏やかで不安なく過ごせるのだと思います。




抗がん剤治療は副作用でワンコが苦しむ…
そんなイメージが強く、踏み切れない飼い主さんもいらっしゃると聞きます。

リンリンは全く副作用がありませんでした。
ご飯はバクバク、空になった食器まで何度も舐めて足りないとさえ言いたげでしたし、嘔吐も下痢もない。
それでいて、これだけの効果が出たことに、少々の覚悟は無駄に終わりました。

やはり楽になったのでしょう…
運動場でも、とってもはしゃぐようになりました。




抗がん剤治療は高額なのでは

リンリンの場合、カプセル状の抗がん剤を投与して頂きましたが、効果は3週間持続、なのに¥6,000と価格的にも決して高くはない治療です。(薬剤の価格は病院によって、かなり違います)

良い効果が出て、確実に延命に繋がったと思っています。


ただ、この後も抗がん剤治療は続くと思われますので、先のことは分かりません。




リンリンにばかり、何でこんなにいろんな事が降りかかるのでしょうか
これは、飼い主への試練でもあります。

以前読んだ書籍に、

『神様は、乗り越えられる人にしか試練を与えない』 と書かれていたことを思い出します。

そうなのでしょうか

そんな経験から、いろんなことを学べ…と言うことなのでしょうか

今後は、ご辞退申し上げたいと思います…(笑)




この後も、皆と賑やかに、楽しく可笑しく過ごしたいと思います。









本日の日めくりカレンダー

DSC_2418.jpg




診察日、リンリンの腫瘍が…

2018年 04月20日 08:05 (金)

2018・4・20(Fri)

先週木曜に抗がん剤を投与したリンリン。

タイガーの型取りの日に合わせて診察でした。

驚くべきことが起こったのです。

抗がん剤投与から4日目、突然の変化。

月曜の朝、何となく腫瘍が小さくなってる でも確信が持てない…
でも夕方になると、確実に小さくなってる

そして火曜の朝、更に小さくなってる…

水曜には見た目では、完全に存在感がなくなってる

顔が変形して見えるほど大きく張り出していた腫瘍が、たったの2日でなくなってしまいました 

大きくなる時もほんの4~5日でしたが、小さくなる時はそれ以上の速さだったので、感動を覚えるほどの驚きでした。

目の方は遅れを取っていますが、耳下のしこりが消えた頃から1日1日変化しています。
瞬膜は赤く・ぶ厚く、どんどん黒目を覆って、眼球も押し出されているかのように少し突出していましたが、黒目部分の割合いが増えて来ました。

耳下と同時ではないのですね~
抗がん剤、2ヶ所同時には攻撃出来なかったのかな 1ヶ所終わったから次行くね~みたいな感じでしょうか(笑)



相変わらず病院が好きなリンリン

この表情です(笑)



DSC_2399.jpg

またしても、呼ばれてないのに診察室に入ろうとするし、入ったら入ったでスタッフオンリーのバックヤードにズカズカと侵入しようとするし

あんなにいろんな事があって、痛い思いもいっぱいしたのに、病院を嫌いにならないリンリンが大好きです(笑)








DSC_2398.jpg

駐車場でも、2頭でご機嫌に歩いてました

さてさて、目の方は数日後にどんな変化が出ているでしょうか





本日の日めくりカレンダー

DSC_2416.jpg