FC2ブログ

04月 « 2019年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

すずらんの不妊手術

2019年 02月24日 09:04 (日)

2019・2・24(Sun)



粗品でもらったスヌーピーの毛布、すんごく気に入った様子のすずらん…

いつも寝てばかりで、我が家で一番のグ~タラな子に育ってしまったすずらん…

悪いこともしないけど、何にもしないから長女からは 『プー太郎』 と呼ばれるように…

ひどい(笑)



DSC_3327.jpg









DSC_3328.jpg








DSC_3326.jpg


そんなすずらん、来月初めに不妊手術を受けることになりました。

不妊・去勢手術派ではない私ですが…
ちょっと事情があるのです。

病気ではありません。


すずらんって、ヒートが終わると極端にホルモンバランスが乱れるようで、食欲が著しく落ちてしまうのです。
ふたくち・みくち、食べるなら良い方で、全く口をつけないことも多々あります。

そんな状態が3週間~4週間も続くのです。

痩せてしまいますし、子犬を残せる年も過ぎてしまいましたので、思い切って手術に踏み切ることにしました。

動物病院って、不妊・去勢手術のメリットばかりを言いますが、デメリットだってあります。

まだ赤ちゃんなのに、人間の女性で言うところの 『閉経』 状態に無理矢理してしまうのですから…

どちらかと言うと、健康な子に麻酔を掛けて手術をすることの方が気がとがめるのです。


数年前に、乳腺腫瘍は不妊手術とは関係ないとのデータが出ていると、仲の悪い獣医師が熱弁していたことが…(笑)
どちらにせよ、今のすずらんの年齢で不妊手術をしても乳腺腫瘍の予防にはならないとは言われました。

でも、手術する理由が上記の事情なのでね…そこは、目的が違うということで…




テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

抗がん剤 6回目

2019年 02月23日 09:44 (土)

2019・2・23(Sat)



タイガーですが、白血球の数値も安定していて、予定通りに6回目の抗がん剤投与が出来ました。





DSC_3414.jpg

待合室での様子…

ウィペットって硬い所に寝るのが大嫌いだから、こんな風に床に直接寝ることは極めて少ないのですが…
タイガーの場合、ウォブラー症候群の手術は成功して歩けるようになったものの、軽い麻痺は残っているのです。
ですから、歩いたり走ってるしてる時の方が楽で、同じ場所にジッと立っていることの方が辛い(踏ん張れない)








DSC_3415.jpg

最近では、病院に入ると迷わず床に寝て、楽な姿勢を取るようになりました。


腫瘍は完全に消失したのか
触診では全く何もない状態で、リンパ節の腫れもなく良い状態が続いています。




テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

ジョニ男の足

2019年 02月21日 16:26 (木)

2019・2・21(Thu)


左後肢の腱を痛めてしまったジョニ男ですが…

良くなってると思える時と、あ~ぁ、まだ全然良くなってないなぁ~と思える時があります。

骨折みたいにレントゲンでハッキリ見えるなら、まだしも…
見えないだけに、普段のジョニ男の様子から察するしかないのですが…

痛くなさそうに、しっかり足を着いて歩いてみたり、そうかと思えば足を浮かせてケンケンして歩いてみたり…

運動場に出さないのもストレスが溜まるかなと、1頭だけで運動場に出してみたら、出入り口のほんの15cm程の段差を難なく下りた

ところが、怖がって上がれない

これは、まだまだ痛みが強いんだろうな~
って、ことで…

当分は1頭だけで、お部屋遊びだな~




DSC_3359.jpg

大好きな🍓マットにスリスリ…







DSC_3362.jpg

1頭で部屋に出すぶんには、割合い大人しくしています。








DSC_3363.jpg

まったり~



やっぱり運動場に出すと(1頭だから無茶はしないけど)部屋の中よりテンションが上がる…

まだ早いな~


タイガーとトラッカー(父・息子)は折り合いが悪くなり、一緒に運動場に出さないようにしているし、そのうえジョニ男も他の子とは一緒に出せない…

1回の犬出しにつき3回に分けて出してます。
日に何度も犬出しをするので、なかなかお世話が大変です、何しろ冬だから~




ブラックマスク

2019年 02月19日 06:59 (火)

2019・2・19(Tue)



リンリンの秘蔵写真を探していて、やっと見つけた~





rinrin.jpg

まっ、まさかのワンピース(爆)

赤ちゃんの時は、かろうじて既成の洋服が着れたので衝動買いしてしまったのでした~



お気付きでしょうか
顔がこんなに黒かったのです…






b0268228_21242754.jpg

ジョニ男のようにボディそのものがブラックの子は年を取らないと白くはならないですが、ボディが他のカラーで顔だけ黒い場合は1歳過ぎから徐々にブラックが抜けて行くことが多いです。

ブラック因子を持っているので、爪にも黒が出ます。






b0268228_22483011.jpg

ドッグカフェ  インディハウス (府中市)
1歳ぐらいですが、少し黒味が薄くなって来ました。







b0268228_21504374.jpg

3歳過ぎでは、こんなに…







012s_2019021906435315f.jpg

3歳も過ぎれば、年々加速していく感じ…
うっすら名残りがあるぐらい。







ついでに、タイガーの幼少期の画像も見つかりました。
まだイギリスに居た頃のものです。


Picture 146

タイガー、いつから顔が真っ白になったんだろう…



タイガー、穏やか…

2019年 02月17日 10:44 (日)

2019・2・17(Sun)



予定通りなら、今頃はパシフィコ横浜で開催の神奈川インターナショナルショーの会場に居るはずでしたが…

ジョニ男が腱を損傷したことで、家でのお世話も普段より大変になっているし、かと言って連れまわすことも出来ないので断念…
家で大人しく過ごしています。

こんな日に限って、久しぶりの快晴で…
更に残念な気持ちになってしまいます(笑)

しばらくは辛抱です




先週金曜、強い抗がん剤投与後の白血球数のチェックを受けたタイガーですが、予想外に素晴らしい良い数値でした

今まで出なかった副作用も、流石に出るだろうとの予想も裏切ってくれましたが、正常値の範囲内でも半分より上の数値で先生も安堵されていました。

これで、この後も足踏みせずに抗がん剤投与が進められます。




DSC_3378.jpg

おニューの洋服…
ただでさえ、クドいレッドブリンドルなのに迷彩柄…
洋服とボディの境目は、無いに等しい
サイズ的には、珍しくベストフィット

サイズ表記を確認して買っても、着てる内に伸びて来てズルズルになる事も多いのですが、この生地は必要以上に伸びなくてホントに良いお買い物でした~








DSC_3382.jpg

タイガーの日常は、食欲も旺盛、投薬はしてるものの、とても穏やかに過ぎています。






過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★




にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村






中鬼2匹

2019年 02月09日 10:38 (土)

2019・2・9(Sat)


小鬼だけじゃなくて…




中鬼も居る我が家…






DSC_3339.jpg

トラッカー…
顔が白いと善良な鬼みたいに見えて、反って可笑しい…
虎柄だから、パンツ履かなくてもまんま鬼のパンツ状態…








DSC_3345.jpg

似合うと思ったんですよね~ジョニ男は(笑)
案の定
何で、こんなに被り物が似合うんだろ





豆まきもしない我が家も、十分に節分を楽しめました


この姿は、また来年の節分で…






過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★




にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村



とても、イヤな予感…

2019年 01月04日 09:21 (金)

2019・1・4(Fri)


新年早々、縁起でもないタイトルですが…
取りあえず、おめでたい三箇日は過ぎたので…


こちらをご訪問頂いてる方は、昨年6月にゴッドマン、9月にはリンリンが、悪性リンパ腫で命を落としたことはご存知だと思います。



年末の30日、見つけてしまったのです…

タイガーに、同じく悪性リンパ腫であろう腫瘍を…

ゴッドマンは消化器型、リンリンは多中心型と言うリンパ腫でした。

タイガーのは明らかに多中心型で、リンリンと全く同じ場所に出現しています。
1ヶ月前にシャンプーした時には、手で触れても全く異変を感じなかったのです。


リンリンとゴッドマンは同胎犬です。
体質的に、同じ病気になってもおかしくはありません。
この2頭が悪性リンパ腫になったのは、姉弟だから仕方がないと納得せざるを得ません。

しかし、タイガーは全く違う血統にも関わらず、まるでバトンタッチしたかのようなタイミングで…

確定ではありません。
が、無駄に経験を積んだわけでもありません。


5月にウォブラー症候群が悪化し四肢不全麻痺を起こし大手術…
夏にようやく歩けるようになって、順調に安定した日常生活を送っていたのに…

心が折れた年末年始でした。

ゴッドマンとリンリン、あの通院と抗がん剤治療の日々が脳裏に蘇って来ました。





DSC_3240.jpg

↑  ↑  ↑ 元気がないように見えますが、寝てるのを起こして撮ったのでぼんやりしています

ご飯の催促が尋常じゃないタイガー
一番勢い良く食べてくれます。

運動場にも飛び出して行きます。


多分、抗がん剤治療になると思いますが、効果のほどは個体差もありますし、抗がん剤との相性もあります。
やってみないと分かりません。

ただ、ワンコの場合は人のような強い抗がん剤を投与することは出来ないので、もし寛解しても僅かな期間で再発します。

この先どんな経過を辿るのか、分かっているだけに気持ちが沈んでしまいます。





深夜の男部屋…

2018年 12月30日 06:51 (日)

2018・12・30(Sun)


ウィペットのトラッカーとジョニ男は、時間を見て運動場に出してオシッコタイムです。

ウィペットの男の子って、オシッコが前方に飛んでしまうので、トイレシートから思いっきりハミ出すのです
前足や深い胸にも掛かってしまい、結構大変です。
個体差にもよりますが…

一番最後は、深夜の12時~1時の間に運動場へ出します。

もう寒いので、お外は早々に切り上げ、お部屋で遊びます。







とにかくトラッカーは、オモチャが大好きで

動きが激しくて、なかなか画像が撮れないので今回は動画で…
この日は、まだ動きが緩やかなほう…

自分でオモチャを放り投げて、自分で取りに行くを、延々と繰り返します(笑)


タイガーくんは呆気に取られ、いつも傍観しています(笑)

夜な夜な、こんなことが繰り広げられているのでした~




真夜中の不思議ちゃん

2018年 11月15日 06:51 (木)

2018・11・15(Tue)

うたた寝し、起きたら…

不思議ちゃんは、全身毛布に潜っているつもりでいるらしい…(笑)





DSC_3070.jpg

お尻がちょっとはみ出てるってレベルじゃなくて、頭しか…


鍛練が必要です




秋晴れの日に…

2018年 11月13日 18:32 (火)

2018・11・13(Tue)

この週末、夢二は東京サマーランドでの2dayショーに出ていましたが、土曜の夜に用事があったので応援には行かず…

ちょうど第2日曜日だったので、リンリンとゴッドマンの納骨に行って来ました。(毎月、第2日曜だけ納骨が可能なのです)



家からは高速を30分ほど走り、それから一般道を更に30分ほど走った場所です。

山間いの 『神通峡』 沿い。

神通川は、その名の通り 『神の通る川』 だと言われています。

富山でも岐阜寄り、そのまま進むと飛騨高山です。




静かな場所で、姉弟2頭、眠りにつきました。

本当に永遠の眠りについたのだと、実感しました。



駐車場に入った時、窓から立派なアゲハ蝶が舞い込んで来たので、そ~っと羽を持って外へ放したのですが、またすぐに車に入って来て…
今度は地面に近い所で放しました。

何だか不思議なのですが、ゴッドマンが旅立った後も運動場にアオスジアゲハがやって来て、ジョニ男の頭の周りをヒラヒラ飛んでいたことがありました。

どうにもアゲハ蝶にご縁があるようで…

アゲハ蝶に姿を変え、最後の別れにやって来たのでしょうか






199691.jpg

富山県  神通峡



またちょっと、寂しい私…