FC2ブログ

11月 « 2019年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

5歳、おめでと~

2019年 03月27日 09:21 (水)

2019・3・27(Wed)


昨日26日、侘助が元気に5歳の誕生日を迎えました



s-DSC02658.jpg








s-DSC02660.jpg








s-DSC02669.jpg



益々、甘え度がUPして来た今日この頃…

いつか夢二が帰って来たら、きっとヤキモチ王子になるハズ…




そして昨日、タイガーは9回目の抗がん剤投与を終えました。
白血球数はまあまあだったものの、熱があり…
たまたま腫瘍科の専門医が県外から来られてる日だったので、院長と専門医で相談し、顕微鏡で白血球の状態を確認した上でGOサイン。

次回は2週間後になりました。
取りあえずは、週1だった通院からは解放されます。


そして、一昨日、家のジジを救急車で搬送…
フラフラで道端で歩けなくなっていて、抱えても歩くのがやっとの状態…

アルツハイマーなので、自分で自分がどういう状態なのか、どこか痛いのか、全く説明出来ないので救急車。

どうやら、随分前に転んだか何かで頭を打っていた可能性があり、脳内に血が沢山溜まっていました。

即行、側頭部分に穴を開けて血を抜く手術…
かなり古い血だったそうです。

何しろ、口と体は元気なので出歩くし、私たちは仕事に出てるので見張っても居られない…
そもそも一緒に暮らしていない…

入院している事も理解出来ず帰ろうとするので、体はベッドに拘束されています。
約2週間の入院。
看護師さんを困らせています

今度は人間の方の病院通いです



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2019年03月28日 22:11

介護、段々とそんな年齢になってきた!と思う今日この頃です。
自分自身も必死に毎日走り続けているので、ついつい感情的になってしまったり。ある程度の距離は必要なのかもしれないと思います
お互いのためにも・・

檸檬哀歌 さま

2019年04月01日 20:29

こんにちはe-257
私の場合は年齢的にも、既に何年も前から介護と隣り合わせの生活をしています。
認知症でなければ距離を置きたいのですが、危険ねことや他所へ迷惑を掛けることもあるので、距離を置けない状況…
こうなると、キツイですよ~(笑)