A D M I N
topimage

2017-10

ホリスティックケア - 2017.10.14 Sat

2017・10・14(Sat)

アレルギーの子、腸内環境が乱れやすい子、厄介な腸炎の子…
いろんな子を抱えています。

今も、改善のためにフードの見直しをしていたりしています。

最近は 『グレインフリー』 と言うタイプのフードも出て来ています。
その名の通り、穀物を一切使用していないフードです。

以前にも書きましたが、食物アレルギーのフードを与えていても、年月が流れると別の食物にアレルギー反応が出て、そのアレルギー食が合わなくなることも起こって来ます。

近年、米にアレルギーを起こす子が増えて来ているとのことです。

基本的にワンコは、穀物の消化が不得手です。
これは、ワンコは 『アミラーゼ』 と言う消化酵素を持ち合わせていないからです。

アトピー性皮膚炎とアレルギー性皮膚炎とは、少し原因が違ったりもするようです。
これは、痒がる場所が違うそうです。

耳や頭周り・目の周りを痒がる場合は、殆どが 『口から入る(吸い込む)』 ものが原因だそうです。
つまりは、食べ物・ホコリ・ダニ(布製品)・タバコの煙・花粉etc…

アトピー性皮膚炎の場合は、脇や内腿・お腹などに痒みが出るそうです。
重症になると全身に広がるのでしょうか?

フードが原因の場合はまだしも、ホコリやダニ(布製品)を完全に排除するのは厳しいです。
ハウスにベッドも置いてやれなくなるのです。
下手するとソファーの中綿までダメだそうで…

ですが、最近は良い薬が出ているようです。
ステロイドとはメカニズムが違い、痒みだけに効果を発揮する薬だそうです。
ステロイドも上手に使えば万能薬です。
でも、若い内から生涯ステロイドとお付き合いと言うのも出来れば避けたい。
その点、この痒みにだけ効果を発揮すると言う薬は、救世主かも知れませんね。

そんなこんなで、ちょっと勉強を始めてみることにしました。


DSC_1863.jpg

手作り食は、かなりの専門的・栄養学的知識が必要ですから否定派です。
それでも、この教本に興味があります。
何か良い情報が得られるかな~と期待

実は私、若干、通信講座オタク(笑)

日常的に忙しいので、ボチボチゆっくり勉強してみます。





過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★



にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村





さじ加減 - 2017.10.13 Fri

2017・10・13(Fri)

リンパ球形質細胞性腸炎を患っているゴッドマンですが、まあいろんな事が起こっています

薬の影響もあって肝臓の数値も良くなく、日に日に薬が増えて行きます。

肝臓の数値が悪いので、本来なら低脂肪の療法食を与えるのがベストなのですが、何しろ腸炎の根底には食物アレルギーが関係しているため、低脂肪食を使えないのです。
今は出来るだけ、脂肪分の少ないアレルギー食と投薬で頑張っています。

一度、ステロイドを1ヶ月ほど中止してみたところ、脱毛が始まりステロイド復活…

そのステロイドを中止している間に甲状腺ホルモンの検査をした所、やはり低い数値が出てしまい、数日前から更に薬が増えました。




20171011130738_IMG_0444.jpg

こんなに沢山…

1日1回のもあれば、2回のものも。
1回に1錠のもあれば、1錠半、2錠のものもあります。




とにかく間違わないように、1週間分づつジッパー付きの小袋にセッティングして行きます。

DSC_1861.jpg

ペット用の薬って、特殊なものを除いては殆どが人間の薬です。
そして、体重によって投与量が決まっているものもありますが、症状によって、または症状の程度によって投与する分量が随分違うんです。

つまりは、その獣医師の 『さじ加減』 に委ねられています。
副作用が強く出ない、でも症状を緩和出来るだけのギリギリのとこ…


皮膚のバリア機能を上げる薬用シャンプーも併用し、脱毛もようやく落ち着きました。

薬用シャンプーの中には殺菌力が強く皮膚炎に効果を発揮するものが多いですが、それだけでは皮膚細胞が破壊されてバリア機能が低下してしまうことも…
そういう場合は、別途保湿剤を使わなくてはいけなかったり、いろいろと学びました。



こんなに大量の薬を飲んでいて、きっと辛いんだろうな…って、思われそうですが、実は本人、至って元気でご機嫌なんです

私にチョッカイ出して、からかって来ます(笑)
ピョンピョンしてます

リンパ球形質細胞性腸炎に完治はなく 『寛解』 と言う形で落ち着くようです。
でも再発を繰り返すことが多く、今後はずっとお付き合いを続けて行く事になります。



20171011131238_IMG_0464.jpg






過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★



にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村




ミラーレス 買い替え - 2017.10.05 Thu

2017・10・5(Thu)

ミラーレスカメラを買い換えました

ミラーレスはずっとSONYのものを使っていましたが、Wi-fi機能がない時代のものだったので、買い換えました。

一眼は手軽ではないので、今ではショーの撮影以外は冬眠状態です

今回はCanonを買いました。




DSC_1846.jpg

150mmレンズが付属したレンズキットで購入。




20170918104258_IMG_0025.jpg







20171004103652_IMG_0394.jpg







20171004103342_IMG_0392.jpg







20171004103717_IMG_0402.jpg







20170918105721_IMG_0109.jpg







20171004104128_IMG_0417.jpg







20170923125331_IMG_0142.jpg

屋内外、そこそこキレイに撮れます
が、家のPCが余り画像がキレイに見えないので、会社のPCで見ないと良く分からないと言うのが実情…

まあ、軽くてインドアに強いカメラのようなので、楽しみたいと思います





過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★



にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村


お出かけしました~ - 2017.09.25 Mon

2017・9・25(Mon)

先週土曜、久し振りにお出かけしました

行先は、福井県勝山市 福井県立恐竜博物館

恐竜好きの長女は、毎年行っています。
何故って
毎年夏休み~10月中旬まで、特別展が開催されているのです。

今年は 『恐竜の卵』 展でした

長時間の留守になるので、ワンズは二女が面倒を見てくれていましたが、タイガーとジョニーは連れて行きました



20170923154206_IMG_0320.jpg








20170923154541_IMG_0344.jpg

恐竜博物館の方はペット同伴不可ですが、隣接する 『かつやま恐竜の森』 の一部へはペット同伴で入れます.

そちらでは、予約すれば公園内でBBQも出来るようですよ~






福井県立恐竜博物館は、世界三大恐竜博物館の一つです。

20170923133807_IMG_0211.jpg








20170923140320_IMG_0273.jpg








20170923143936_IMG_0281.jpg








20170923133959_IMG_0216.jpg

手前の骨格標本は複製ではなく、アメリカで発掘された本物の恐竜の骨です








20170923135130_IMG_0220.jpg









20170923143649_IMG_0279.jpg








20170923151056_IMG_0304.jpg




タイガーとジョニーは楽しかったどうか分かりません(笑)

私は楽しかったです







過去ブログはこちら ↓ ↓ ↓
**ウィペットシンドローム**
★こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~★



にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  
ランキングに参加しています!!!
ポチっと一票お願い致します(*^_^*)

 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村





ウェットティッシュでアレルギー??? - 2017.09.03 Sun

2017・9・3(Sun)

ある獣医さんに、最近お聞きした話ですが…

消臭スプレーやウェットティッシュでアレルギーを発症する事があるそうです。

え~
日常的にウェットティッシュを使ってますが~

我が家の場合は、ワンコの体をを拭くと言うのではなく、例のジョニ男のオシッコはみ出しの掃除に使ってます。
はみ出したオシッコはトイレシートで吸い取り、その後にウェットティッシュで床を拭いてました。
捨てるだけなので、楽だし衛生的だから…

消臭スプレーをかけたりウェットティッシュで拭いた床をワンコが舐めたり(口から体内に入ると)すると、アレルギーを起こす子がいるのだそうです。
アレルギーは少量でも反応しますから…

で、何が悪いのか?
それは、含まれている保湿剤や防腐剤(保存料)
獣医さん曰く、防腐剤が入ってなかったら、あんなに長い間カビも生えずに湿った状態が続くわけがないだそうです(笑)

これを聞いてウェットティッシュについて調べてみたところ、赤ちゃん用のウェットティッシュで皮膚が真っ赤になったり爛れたり、いろんな事が起こってるみたいです。

最近よく 『ノンアルコール』 と表記されてる商品がありますが、それとは別です。

ウェットティッシュに含まれているエチルパラベンやプロピルパラベン等は、目に入ると強い刺激になるようで、エチルパラベンに至っては目に重篤な損傷を引き起こすようです。

人は、ウェットティッシュで目を拭くことは少ないかと思われますが、ワンコの場合は目ヤニや涙ヤケを拭くのに使われてる方もいらっしゃるので、アレルギー云々とは別の意味で日常的に使うのは危険かも知れません。
外から帰ったら、足裏を拭くのに使われて方も多いですね~

愛犬が何にアレルギーを起こしているのか分からない場合は、疑ってみるのも良いかも。
簡単です。
1週間~10日程、使うのをやめてみれば良いのです。
それで、症状が軽減されるようであれば、その類いのモノは使わない方が良いそうです。

アレルギー持ちのワンコが増えていますが、アレルゲンも増えていると言うことです。
増えれば増えるほど、何を排除すれば良いか分からなくなります。

厄介です…アレルギー




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Welcome

Counter

~Since 2005~

Profile

chiaki

Author:chiaki
**英国からやって来たウィペット達とドッグショー**
そんな『ウィペットシンドローム』な私がスムースダックスと異種交流…
「こら~ッ!!だいぞぉぉぉ~~~」ってね♪

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングに参加しています!
ポチっと!一票お願い致します(*^_^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村

My web site